QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

【サンデー19号感想】荒川弘先生の新連載は農業高校モノ!!そして結界師は最終回。お疲れさまでした!

sunday2011_19_0001a.jpg
 
荒川先生の新連載!
そして結界師が最終回へ…。
 
(以下ネタバレあり。注意)
 
【新連載】◆ 銀の匙 第1話 春の巻①
 
sunday2011_19_0002a.jpg
 
ハガレンでお馴染みの荒川弘先生がサンデーにやってくる!という報せを目にした時は目を疑ったものですが、しかし大高先生といいガンガン系から移籍が多いなー。話によると荒川先生はイエロウ先生と仲が良い、と言う噂も耳にするのですが、そこらへんのルートでつながりとかあったのですかね。
 
その注目の新連載、内容は北海道を舞台にした農業高校の青春物語という。
じゃじゃ馬グルーミンUP、ならぬ、じゃじゃ牛グルーミンUPじゃー!という感想が第一に来たrabitbikeさんですが、酪農科が舞台ということでやはり荒川先生の経験を生かした漫画になりそう。
内容的には同じく牛先生の「百姓貴族」と被るところもあったりして、農業マンガ好きの自分としてはかなりワクワクするものがあったり。GREENとかリトルフォレストとか大好きなんですよ私。
 
sunday2011_19_0004a.jpg
 
第1話時点ではどうやら主人公に何かしらの秘密があるらしい、ということが示唆されているのですが、タイトルの「銀の匙」というのは、「銀のスプーンをくわえて生まれてくる」というヨーロッパの諺と絡めているのだろか。主人公の実家が金持ちで、底に対する反発心とかから家を出るために寮のある学校を選んだとか?
農業高校がどんなものかはよく知らないので、主人公のカルチャーショックが読んでてシンクロして面白かったです。これは第2話も楽しみだなー。
 




 
sunday2011_19_0005a.jpg
 
何かどこかで見たことある人いるんですけど…。
むぅ…アームストロングの血統は、試される大地・北海道にも脈々と受け継がれていたのか…。そっくりな顔の妹とかいませんか先生。
 
 
◆ 國崎出雲の事情 第六十一幕 火花散る!! ケンカ舞台!!!
 
感想はこちら
 
 
◆ マギ 第88夜 ザガンへの船旅
 
sunday2011_19_0009b.jpg
 
うおおおおお!!!ピスティー!!!!ピスティィィィィーー!!!
ピスティはロリお姉ちゃんだったんや!!アリババくんより年上なんや!!!
 
sunday2011_19_0009c.jpg
 
というわけでピスティさん、ロリロリのくせにアリババより1コ上の18才という衝撃の事実が判明。ピスティさんは経験豊富なんや!!お姉さんなんや!!! 
ぬぅ…お姉ちゃんぶるロリっ子か…。いいよね…。
初見では男か女か、性別もわりと不明な感じだったわけですが、まさかのロリお姉ちゃん枠にrabitbikeさんKOUFUNである。色々と経験豊富なんですかお姉さん。かわいい顔して魔性の女なんですかお姉さん。
 
sunday2011_19_0010a.jpg
 
でもアラジンセンサーには不発だったよ!!疑問符付きでバッテンつけられたよ!!
さすがアラジンさんや…。アラジンさんの中でおねいさんはおっぱいバインバインでないと認められない鉄の掟があるんや…。
 
前号、シンドバッド王から「半年タダ飯食わせたよな!!」という王らしからぬみみっちい言葉とともに「じゃあ行ってきてね」と新たな迷宮攻略を命じられたアリババ一行。ついに迷宮攻略編じゃー!テンション上がるぜー!!な感じですが、どうやら八人将の一人、ピスティおねいさんがお供についてきてくれたようで、船上でもキャッキャワイワイと騒ぐアリババさんたちでした。個人的に一番気になってた八人将の一人なので、これは嬉しい。
 
sunday2011_19_0007a.jpg
 
モルたんって呼ぶんだ…。モッさんはモルさんやらモルたんやら色んな呼び方があるですのう。
アリババ・アラジンはイルカと戯れたりなんかして、迷宮攻略への気負いはない感じ。やっぱこの一行は楽しそうに旅してるのが一番似合うなー。見ててこっちも楽しくなりますよねー。
 
sunday2011_19_0010b.jpg
 
ピスティさんの目下のお悩みはここがこう!もっとこう!!な感じらしい。おねいさん!そんなおねいさんも可愛いよおねいさん!!コンプ丸出しなピスティさんの魂の叫びが可愛すぎて、KOUFUNしたrabitbikeさんはピスティのつるぺったんにGEKITOTZして死にたーい!と叫ぶのでした。だってピスティちょうかわいいんだもん!
 
sunday2011_19_0011a.jpg
 
そしてアリババ一行に加わったのはピスティだけでなく、煌帝国の皇子であらせられる白龍くんも。白龍くんは今日も無駄に可愛いな!笑った顔にrabitbikeさんキュンキュンである。さっきからおかしいんだよこの人。
 
sunday2011_19_0012a.jpg
 
アリババさんとアラジンさんがデブへの道をまたもつっ走っておられるぞー!!!
シンドリア王国では、ジャーファルお母さんの甘やかしにより見事なお相撲さんとなってしまった二人だが、この光景を見てるとさもあらん、という感じですね。基本的に甘やかしてくれる人がいるとダメになっちゃう人たちなのでござるー!!
なんか白龍くんの笑顔を見るにつけ、この子も甘やかしそうでござるなあ。でもアリババとアラジンが美味しそうに食べる姿を見て、嬉しそうに笑う白龍くんは本当にいい子っぽいですね。いい子!この子いい子!!ウチの子になっちゃいなさい!!
 
sunday2011_19_0014a.jpg
 
今回の迷宮攻略で、白龍が同行してきたのは彼自身のたっての願いによるものらしい。
迷宮攻略を望み、マギを捜していた、という白龍ですがしかしそもそも帝国にはあの半裸がいるじゃん。ほらジュダルさんですよ、あの面白い半裸。
 
sunday2011_19_0015a.jpg
 
ジュダル、振られちゃったね…。
そう言えば以前の話でも、ジュダルさんをスルーする白龍の描写とかあったけど、やはり帝国滅亡の野望を抱く白龍にとってジュダルは敵というカテゴライズなのだろうか。しかしシンドバッド王の「…だろうな…」とかの反応を見るにつけ、もっと複雑な事情も絡んでそうだ。
 
おかーさんも、シンドバッド王の反応にはちょっとひっかかったみたい。
何か事情がありますわねーこれは。
 
sunday2011_19_0016a.jpg
 
帝国の皇子に迷宮攻略なんて危険な事やらせていいの?と心配するジャーファルさんですが、王様には王様なりの考えがあるらしい。どうせほっといても迷宮目指すだろうしー、ならこっちでコントロールできる時に行かせたほうがいいしー、みたいな考えかな。
 
sunday2011_19_0016b.jpg
 
そうかー、ジンに選ばれるのはアリババじゃない可能性もあるんだなー。迷宮の主であるザガンが選ぶだろう、シンドバッドの予言ですが、はてさてジンに選ばれるのはアリババか白龍か、あるいは大穴でモルジアナか…。…なんとなく白龍くんがジンをゲットするような気もする。バランス的に。
 
sunday2011_19_0017a.jpg
 
気になることを思わせぶりに言う王様である。
ということはら来週は誰か懐かしいキャラが再登場だろうか?楽しみですね、期待!
 
 
【最終回】◆ 結界師 最終話 終幕
 
sunday2011_19_0020a.jpg
  
結界師、ついに最終回!!
345話、じつに7年以上に及ぶ連載もついに最終回ということで感無量。と共に寂しさが巻き起こる。サンデーの屋台骨を支えた作品がこうして一つ終わるのは、寂しくもありますねー。イエロウ先生の滲み出る黒い展開に恐怖したり、イエロウ先生の容赦ない死亡フラグに恐怖したりと色々と楽しませていただけました。(だってイエロウ先生だもんね!)
 
最終回となる今週号では、大団円!というアオリと共にそれぞれのキャラの後日談的なエピソードが。
そのなかでもわりと兄貴分が多めだったのは、さすが初期主人公案だった男だぜ!色々あったけど結界師の最萌えキャラは正守だったと信じて疑わないrabitbikeさんです。正守も連載中は色々悩んだり、黒化フラグとか立ってたりしてハラハラしたけど、「これが俺の進む道なんだろう」と自分の在り方を認めて前に進みはじめた時は感動したなー。一番感情移入したキャラかもしれん。
 
sunday2011_19_0023a.jpg
 
裏会もトップには鬼童院が立ち、裏から竜姫姐さんがサポートする形で新生裏会としてスタートした様子。
裏番・竜姫姐さんと正座させられてるヘタレ3幹部にワロタ。
 
sunday2011_19_0023b.jpg
 
そして兄貴はまさかの若手の星に。フレッシュ!?兄貴がフレッシュだと!?
驚きのフレッシュ担当にrabitbikeさんの腹筋に大だ。似合わねえーー!!!!
 
sunday2011_19_0024a.jpg
 
思うんだけど、正守も一発殴ってよかったよね時守。
兄貴、前途は多難な様子ですがしかし、しっかり前を向いています。まあ兄貴の苦労性はしょうがないんよ。兄貴にはこれからも頑張ってほしいですね。無道さんもいるし、まあ大丈夫だろう。頑張れ兄貴!
 
sunday2011_19_0025a.jpg
 
やっぱ死ね兄貴!!!
イヤァァァ!!兄貴のジゴロ!!無自覚!!!
春日さんには相変わらず尻に敷かれているようですが、無道さんの「コレ?」という小指を立てる仕草にも「部下ですよ」と答える兄貴の鈍感っぷりがもうこの男は変わってねえよ!!何一つ変わってねえよ!!!
春日さんネタで刃鳥さんにもネチネチやられている様子。ため息なんたついてる兄貴だけど、もうこの鈍感!ジゴロ!
 
sunday2011_19_0026a.jpg
 
やべえ、無道さん超頼れる。超かっこいい。
「多数と☆よろしくやるコツ」を伝授させられそうになる兄貴ですが、もうよろしくやっちゃえばいいんじゃないかなこの男は。そして尻に敷かれろ!!
 
sunday2011_19_0027a.jpg  
 
蒼士もこんなに自然に笑えるようになるとはなあ…。
わんこ系でお馴染みの蒼士くんですが、彼もまた連載中は色々あった…。限の分も生きて幸せになってほしい。
 
sunday2011_19_0026b.jpg
 
幸村家と墨村家のわだかまりも、(まあ元から無いといえば無いんだけど)これで晴れて形式的にもなくなったわけで。呼ばれて緊張するお爺ちゃんが面白かった。
 
sunday2011_19_0029a.jpg
 
そしてさりげなく、しかし全然さりげではなく告白する良守さんであった。
良守、パティシエではなく建築家を目指すらしいが、まさか城のケーキが伏線になっていたとは…。
お前と住めるくらいの…、ともじもじしながら言う良守だが、こうやって将来の夢を語れるようになったんだなあ、とちょっと感慨深い。今までパティシエだなんだと言ってはいたが、やはり宿命というか閉塞感みたいなものが付きまとってたし。
 
sunday2011_19_0030a.jpg
 
そして満更でもなさそな時音さん。
っていうか時音さん!!俺、実はずっと疑問に思ってたことがあるんですけど、時音さんって本当にヒロインだったん(ry
 
なにはともあれ、これにて結界師、最終回!!
楽しかったです!お疲れさまでした!!
 
Category | 週刊少年サンデー
   23:48 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/984-a40e5267
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。