QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

最近の。(あの日のMemory)

4月になると思い出す記憶があります。
 
あれは僕が大学に入学したばかりの4月のことでした。
県外の大学を選んだので、18才で一人暮らしを始めることになったrabitbikeさん。新しい生活、新しい環境を前にその頃の僕は期待で胸をときめかせていたものでした。知らない土地で暮らすのは多少不安はあったものの、それ以上にワクワクしていて、あの頃の僕は見るもの全てが新鮮に感じられていたものです。
そう、あの時までは。
 
大学の施設は大きく分けて、建てられたばかりという新館と歴史と古さを感じさせる旧館の2つがあったんですが、その日の授業は新館での教室だったので、僕はまだ新しさを感じるキャンパスを物珍しげにうろうろしていたのです。
どこもかしこもキレイだなあ、あ、なんかウンコしたい。
 
いきなり話が下の方にドライブして申し訳ないんですが、新館に来た僕は突然催してしまったので、ここはさっそくこのキレイなキャンパスのトイレを使ってやろうと、意気揚々とトイレに向かったのです。そこで見たのは何とウォシュレット。
 
実はrabitbikeさん、18才になるまでウォシュレットを使ったことがない。
大学入学の時はもう2000年を過ぎてたし、当時も今も珍しくもなんともないシロモノなんですが、僕は長野の片田舎でボケーッと暮らしていたので、今まで使う機会がなかったんですね。実家のトイレになんてついてなかったし、高校のトイレにもついてなかった。だって長野だもん!
 
これがウォシュレットか…。
見たことはあるものの使ったことがないrabitbikeさん。未知のシロモノに多少の気後れを感じつつ、しかし何となくこれが自分の新生活を彩るような素敵なものに思えたのでした。長野じゃ使うことがなかったウォシュレット、僕は今、新しいステージに向かおうとしているんだ!使おう使おう、使ってみせよう。
 
さっそく僕はトイレの個室に入って用を足し、横についてあるボタンを操作してウォシュレットを起動したのです。水でおしりをキレイにしてくれるなんて何て素敵な文明機器なんだろう。まったく日本はすげえや、TOTOの科学力は世界一だな!よし!スイッチオン!
 
 
 
泣いた。
  
それは今までに感じたことがない感覚。
今まで生きてきた18年の中で、これほどの屈辱はなかったであろうと呼ぶべき違和感。っていうか前の奴、水流を最大にしてんじゃねえか!!耐えられるかこんなもん!!!
 
もうね、蹂躙ですよ蹂躙。
考えてみてもくださいよ、今まで親元で何不自由なく過ごしてきた甘っちょろい若者がですよ、新しい大学に入って期待に胸をときめかせている矢先にこの仕打ですよ。こんなの長野にはなかったよぅぅぅううう!!!
あふぅぅぅ、と声にならない声をもらしながら必死でボタンを探る俺。停止、停止ボタンはどこだ。死ぬ、死んでしまう。
しかしウォシュレット初体験だった僕は、慣れない操作と慣れないウォシュレットにパニクってしまい、停止させることができない。今この瞬間にも俺のアナルは泣いてるというのに!!
 
もはやウォシュレットの暴虐を止められる者は存在し得ず、rabitbikeさんは茄子がママ。
初めてなんだからせめて水流は弱でいいじゃん。なのにあいつMAXで攻めてくるんだぜ、最悪だよ!もう最悪。まさかときめきの新生活にこんな罠が潜んでるなんて…。
ウォシュレット×俺、という新ジャンルに18才だった僕は泣くしかなかった。汚れた…汚れちゃったよ…いやキレイにはなったんだけど…。ウォシュレット、無法の鬼畜攻めである。
 
永遠にも思える数秒を経て、ようやく解放された僕はショックのあまり口から魂が抜けかけていました。大げさって思うでしょ? マジなんだよ!!本当に泣きそうだったよ!!!
 
 
僕の新しい大学生活はそんな風にして、手痛い洗礼から始まったのでした。
ウォシュレットには気をつけろ、それがその時の事件から得た教訓なのかもしれません。ウォシュレットには気をつけろ、特に水流設定には気をつけろ。
 
4月になり、あの時の僕と同じように新生活を始める方も多いと思われます。新入生・新社会人となった皆様おめでとうございます。
以上が僕からの祝辞とさせていただきます。新生活、楽しんでください!!
 
 
 
 
今?
今はもう毎回水流MAXですよ。人って慣れるんですね。どんとこーい!!イエーイ!!(最低だ)
 
Category | 日記
   20:44 | Trackback:0 | Comment:4 | 
 
 
 
 
 
Comment
 
 kou [URL] #-
読みながら爆笑してましたwwwww

私は最弱にしてます笑

Maxはまだしたことがない未知の領域w
私の想像ですが
Maxは水圧で飛んでいきそうで嫌ですwww



  2011.04.03 Sun 22:33 [Edit]
 止まれない男 [URL] #-
なんかすごい久しぶりです。
だがそんなことより、これはいったいなんですか!?
久しぶりに笑泣きしましたよ、くだらなさすぎてw
相変わらず平常運転みたいですね、
  2011.04.03 Sun 22:52 [Edit]
 ORE [URL] #X.Av9vec
涙出てきた……(笑いすぎて

自分の初めては好奇心より探究心が強いチミっ子時代でしたので、座らずにスイッチON!
おかげで貞操は守れたものの、狭いトイレの中が水びだしになりました
某hollow的なものにもありなしたが、初めての人には中々の鬼門みたいですね^^;



……普段最弱で使用してる女の子の家の水量を勝手にMAXまで上げてさ、使用したときの声とか聞いてみたいかもね、うん。
うんうん。
とある厠の超水流砲  2011.04.04 Mon 02:50 [Edit]
 Bep [URL] #YqzQT8Bs
そんな…rabitbikeさんが非処女だったなんて……。
貞操を捧げた相手がウォシュレットだったなんて……。







今年の夏に出す薄い本の紹介ですね、分かります。
  2011.04.05 Tue 09:03 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/976-cb1b8491
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。