QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

寒いので南国マンガを読もう 竹本泉「日々にパノラマ」

何か急に寒くなったような。
10月も終わりのころになって、秋も本格的。というかそろそろ冬の準備?というくらいには気温が下がってきた東京です。
こう気温が下がってくると、暖かい部屋、暖かい食べ物、そして暖かい漫画なんかが恋しくなりますね。というわけで、書店に行ったら竹本泉の「日々にパノラマ」第2巻が出てたので1巻といっしょに買って帰る。
 

nitiniti0102_0001a.jpg  nitiniti0102_0001b.jpg

 
内容はいつも通りの竹本泉なんだけど、やっぱりそれがいいというか何というか。
ゆる~いファンタジー成分と日常成分が、混じり合った独特の世界観は相変わらずなんだけど、不思議と何度も読み返してしまうんだよなー。
「面白い!」というのともちょっと違う(いや面白いんだけど)、何か読んでると落ち着く(?)ような感じ。
今作の舞台は火山島で常夏の日常、ということもあり、こんな寒い夜に読むには逆にうってつけかもしれない。
 

nitiniti0102_0004a.jpg

 
それにしても竹本泉マンガに出てくる女の子はみんな可愛いなあ。
特に主人公(メインヒロイン)の智尋はショートカットのそばかすボーイッシュ娘、というあざとさで、もう何というか死ぬほど可愛くて困る。
なんでこんなに可愛いんだ智尋。
 

nitiniti0102_0003a.jpg

 
そして対となるもうひとりの裏主人公(サブヒロイン)の深海ちゃんは、竹本センセーお得意のクセッ毛ほんわかよく糸目状態になる、というあざとさでもう読んでて死ぬかと思うほど可愛くて困る。
なんでこんなに和むんだ深海。
 

nitiniti0102_0006a.jpg

 
新刊の2巻では新キャラ、みらいちゃんも登場。
結果として拡大していく洋太さんのハーレムっぷりが眩しくてたまらないが、智尋に新しいビキニを披露されて、「色っぽい?」とばば~んとアピールされてるにも関わらず「まあまあ」と流す辺り洋太さんは最高にクールな人だな、と思いました。なにこの勝ち組。
  
単行本には書き下ろしカラーも載ってて嬉しい。竹本泉のカラーワークはやはりいいのう…。
 
竹本ワールド全開の南国描写がたまらない作品。
こんな外が寒いときは、竹本泉とウィスキーでやり過ごすにかぎる。

 
Category | マンガレビュー
   21:53 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/845-24964504
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。