QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

【ジャンプSQ11月号】遠藤達哉「月華美刃」 六の噺「巫つ御魂振り」 感想

  gekkabijin06_0036bb.jpg 
 
ヒャッホーイ!
というわけで今月もカグヤさまでヒャッホーイ。
姫さまってば、たまにアホの子みたく見えるんですが、色々背負ってんだよ!ホントだよ!
   
それにしても伏線らしきものが大量に出てきた気がする今月号。
扉絵前Pにある、前号までのあらすじ解説ページ「月詠草子」では、カグヤとイズミヤを対照的に配置して、「二人の皇女…未だ相見えぬ」と煽ってるが、イズミヤがカグヤの裏キャラとして設定されているのなら、この先の展開は注意深く見ていかなければいけない。
 
gekkabijin06_0000a.jpg
 
(以下ネタバレあり。注意)
 
今回は伏線が大量に出てきたので、ちょっと自分なりに整理。
◆気になったポインツ
その一
 
gekkabijin06_0006b.jpg
 
考えてみれば、カグヤの手元には作中最強のジョーカーである(と思われる)フツヌシがあるわけで、「巨大な力」に対してカグヤ自身がどういう心の決着をつけていくのか、というのも大きなキーになる気がする。
 
gekkabijin06_0006a.jpg
 
むぅ…!
正しく、そして強い覚悟だが、逆の意味でフラグに見える気がするんですよねー。考えすぎ?
何というか今回、カグヤとハトヤを意図的にダブらせるような演出が多かった気がする。
 
gekkabijin06_0007a.jpg
 
「だから」ハトヤとは違うのか、
「なのに」ハトヤとは違っているのか。
爺さん(今回で名前判明、ヨシフサ!)の見立てでは結構素質がある、っていうのも気になる所。
 
カグヤちゃんは見ててまっすぐに一直線で、未熟ではあるけど「信念」と「覚悟」を持っている。
しかし、逆に言えば余裕がなく、追い詰められやすいのかもしれない。
 
gekkabijin06_0017a.jpg
 
しかし、クーデター以来、カグヤにとってヘビーな出来事が起こりすぎているしなあ。いっぱいいっぱいになってしまうのも無理からぬところか。 
意外だったのが、イズミヤが回想に出てくるところ。
「一人じゃ何もできないから~」という台詞は、そのまま彼女の心の棘になってたりするんだろうか。
う~む。
まあ、個人的には一回ぐらいカグヤの悪堕ちも見てみたい気がする。第1話じゃフジヤに止められたけど、敵の奴らをジェノサイドしそうになってたし、スイッチが入るとわからんよなあ。
 
 
その二
 
gekkabijin06_0016a.jpg
 
フツヌシのリミッターを解除してやる、といってヨシフサ元大臣に撃ち込まれたのは弾薬。
どうやら何かしらを体内に"注入"された様子。
 
gekkabijin06_0019a.jpg
 
短時間で相当の体調の変化があるらしい、ヨシフサの"弾薬"。
これがフツヌシの安全弁を解除する手段なん? カグヤの身体に対して、何がしかの働きかけを行っているみたいだが…。
 
gekkabijin06_0022a.jpg
 
何か出た!
という感じで、フツヌシの楔が外れた時、カグヤの額に現れた奇妙な紋章。
何となく、というか、わりとこれふつーに「ツノ」の位置ですよね。何だコレ、フツヌシ使うと額にこんな紋章が出るんだろうか。でも第一話とかの銀后様とか出てなかったよなー。楔が外れたことの証?
というかこのままツノとか生えてきたりして。
「竹取物語」モチーフな辺り、「鬼」というキーワードもちょっと連想されたりするが…、はてさてどういう事になるやら。
 
 
 
その三
 
gekkabijin06_0028a.jpg
 
ヨシフサ爺ちゃんは「忌むべきモノを遠ざける力」だと言う。
しかし一方でミヤツコマロは「守るための力」だとも言う。
皇位の象徴であり代々伝わる神器で、そして殆ど冗談みたいな破壊力を持った兵器、という謎が謎を呼ぶ、みたいな存在になってきたけど、これが代々伝わってるってオーバーテクノロジーすぎじゃねっすか、この世界。
 
そしてフツヌシの謎もそうだが、なにやら穢星とも関連が深そうな感じがするのも謎だ。
 
gekkabijin06_0028b.jpg
 
ヨシフサが、「忌むべきもの」として指さした先がこの「穢星」…。
穢れた星、という名前のこの場所は、何やらまた多くの謎を秘めてそうだが。
「対象」が穢星って、フツヌシの兵器としての目的に、穢星を壊すこと、とかがあったりするのだろうか?むー。
 
 
 
その四  
 
gekkabijin06_0012a.jpg
 
フツヌシに反応するレーダーが、もう一つの反応を捉えた…! という謎のシーンなんだけど、ここで出てくる地図が…
 
gekkabijin06_0013a.jpg 
  
 
tizu_gekka_sikoku_a.jpg
 
香川じゃん。
そこ、うどんの国じゃん。っていうか四国じゃん。
ああ、讃岐ってそういう…。いや竹取物語の舞台は奈良って言われてるけど…。シャレか!ダジャレか!
 
わりとマジでビックリした件。
え、マジで地球だったんだ穢星って。右に見えるのはこれ淡路島だろ。っていうかHALOの位置が善通寺とか丸亀市とかの方ですよね。金比羅宮とか。
そんでUNKNOWNの位置がえーと、龍野って言うところ? 関西の地理は全然明るくないんで、地図を見ながら当てずっぽうですが。
 
そうか…この漫画って第2話から今回まで、舞台は四国だったんですねー。知らんかった、月華美刃は四国漫画だったんじゃ…。
まあ、その割にうどんもみかんもピーマンも阿波踊りも出てこない四国漫画だが。(当たり前だ)
 
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 
 
穢星=地球の衝撃がけっこう大きかったですが、その他にも色々と気になる伏線があって、来月も見逃せない感じ。
とりあえず、大納言に勝ってヒャッホイ!なカグヤが可愛かった、と書いておこう。
 
gekkabijin06_0036a.jpg
 
今までのシリアス(気味な)展開ぶんなげのこのヒャッホイ! さすが銀后代行たる皇女は一味違うでぇ…。
 
そしてヨシフサ爺さんがかなりいいキャラしてるんだが、ここでリタイアか。
そんな事言って、またしぇしぇしぇ言いながら再登場しそうなキャラではあるんだけど。
 
gekkabijin06_0038a.jpg
 
フツヌシのリミッターが解除された後の、カグヤにとっては重いものを背負うことになる未来。
 
gekkabijin06_0039a.jpg
 
ミクニが何気にかっこよかったですね、このシーン。
ミクニはアホだが、最高にかっこいいアホでもあるのだ。男気ですよ男気。
次週はようやっと竹之内家親衛隊の基地に辿りつけるのだろうか。
 
gekkabijin06_0041a.jpg
 
わぁい、E.T.みたいだ!
…何か次号もまだ基地を探してうろついてるような気もしてきたんだぜ。
一方、レーダーが捉えたもう一つの反応も気になるところ。

次号も期待!です。
 
Category | 月華美刃
   23:59 | Trackback:0 | Comment:2 | 
 
 
 
 
 
Comment
 
 ORE [URL] #X.Av9vec
なんてアグレッシブなET……

力をかいほうできたのはいいですが元々未熟ゆえに色々と苦労してる状態ですし、このままだと力にふりまわされちゃうんでしょうね。
不安要素もまだいっぱいありそうですし。。。
しかし、まだ一集。
のらりくらりとかぐやの成長をみまもっていきましょう。
ヒャッホーイ、イェーイ、Hiタッチ☆  2010.10.05 Tue 20:26 [Edit]
 rabitbike@管理人 [URL] #Vdz.lraQ
>OREさん
>力をかいほうできたのはいいですが元々未熟ゆえに色々と苦労してる状態ですし、このままだと力にふりまわされちゃうんでしょうね。
第1話のカグヤとか、ホントに「皇女として生まれてしまった」女の子でしたからねー。
でもそこから少しづつですが成長していってるのが、見てて応援したくなりますね!
そばにミクニが付いてるのも心強い(笑)
あいつはいいバカwですから、カグヤが間違った方向に進みそうになった時、さりげなく止めてくれる…!かもしれない(笑)
  2010.10.07 Thu 00:22 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/825-46820721
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。