QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

【アメトーーク!】グラップラー刃牙芸人 感想

まさかSAGAまで取り上げるとは思わなかったぜ!
 
予想以上に熱く、そして愛があふれたグラップラー刃牙芸人の回だった。ケンドーコバヤシの刃牙への愛があふれてて腹筋に辛い。司会の宮迫もかなり刃牙好きのオーラが出てて、先回りしてネタに気づいて笑ってること多かったし。
尺の都合もあって、やはり「地下トーナメント編」中心のトークで、死刑囚編等の「バキ」「範馬刃牙」分は少なめ。まあしゃーないか。しかし出来る事なら2時間・3時間、あるいは半日ぐらいかけて心ゆくまで刃牙トークをしてもらいたいところだ。マジ聞きたい(笑)
 
トークで、柴千春vsアイアン・マイケル戦が取り上げられたのが個人的に嬉しい。数ある刃牙の試合の中でもベストバウとだと思うんだ。
「自分の腕を壁に叩きつけて、バッキバキに折ってしまうんですよ~」
「…何で?」
「分かりません」
のやりとりには呼吸困難に(笑) 確かにわかんねーよなー! 読んでるときはそのカッコよさに痺れて読み進めちゃうんだけどw
次長課長井上の「安藤さん最強説」には目から鱗が落ちるwww ねーよwww  でも好き好き大好き安藤さん。安藤さんの熊の刺身食べたい。
烈海王の取り上げが少なかったのは、まあ尺のせいだろう。川を走って渡るところとか、色々名シーンあるけどね(笑)
それに関連して寂海王がちょこっと出てきて嬉しい。「勝ったぞぉッ!!」とかは話の流れがわかんないと理解出来ないから、取り上げにくいのかな。
 
非常に面白かったんだけど、それにしても熱く語る芸人と観客席の女の子たちとの温度差は激しすぎた。知ってる人少ないんだろうなあ。  
最後のシャドーファイト、ケンドーコバヤシのvs等身大TENGAは良かったけど、でももっとトークを伸ばせばよかったのにとも思う。
 
キャラクターでは、やはりというか範馬勇次郎がダントツで語られてた。紹介されるシーンもツボを抑えたのが多く大概呼吸困難になるほど笑ってしまう。強化ガラスめりめりめりぃ~とか(笑)
今現在の最新号でいえば雷の件とかもあるし、勇次郎の最強っぷりは刃牙の根幹をなすテーマでもあるからなあ。
勇次郎を唯一倒した人間として狙撃手のおじさんが紹介されてたけど、あの頃の勇次郎はまだ麻酔銃+ネットで捕獲できたんだ…と思うと感慨深い。今の勇次郎じゃ絶対ムリ(笑)
 
いやーそれにしてもよかった。面白かったです。
 
Category | 日記
   00:48 | Trackback:0 | Comment:2 | 
 
 
 
 
 
Comment
 
  [URL] #uvrEXygI
面白かったですねー。これだけ一時間じゃ短いと思ったのはジョジョ芸人以来ですよ。ずっと聞いてたい。

完全に興味ない蛍原さんの素のつっこみがまたいいですよね。読んでる人間は熱くなりすぎて感覚が麻痺してますから。
「ギャグ漫画ですか?」って…断片的な話だけ聞くとやはりそう思えるんでしょうか……
  2010.06.18 Fri 22:05 [Edit]
 rabitbike@管理人 [URL] #Vdz.lraQ
>椋さん
お、椋さんもご覧になりましたか!
>「ギャグ漫画ですか?」って…断片的な話だけ聞くとやはりそう思えるんでしょうか…
あそこ皆一瞬黙ってから、「…違います!」って答えるのがまた(笑)
いや、判断に困る質問ですけどねw
  2010.06.19 Sat 19:26 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/699-e472876c
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。