QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

ヱヴァ破 プロモ映像を猿のように見続ける

 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray&DVD「プロモーション映像」配信スタート


なんかさ、もう、プロモ映像だけで泣けるんだ…。


リアル14歳の時に放映を見て、人生が変わるぐらい衝撃を受けたTVシリーズ。
あまりにもキツかったEOEの洗礼。あんまりと言えばあんまりな映画ラストに、今までの愛が反転し、すっかりアンチEVA・アンチシンジになってしまったその後。
それでも、やはり忘れられなくてエヴァSSを読みあさったりもした。多分、心の底で愛憎うずまく思いを抱えていたんだと思う。それほどまでに、EVAの毒は強烈だったのだ。


そして10年近くが経って。
記憶も薄れたし、EVAに対する思いも客観的に見れるようになって「若かったなー」と思い返したりもする頃に耳にしたエヴァ新劇のニュース。
今更かよと思いつつも、自分の中のエヴァに対する思いへの義務感と、それと決別するような気持ちで見に行ったヱヴァ序。
劇場を出る頃には、まだエヴァと初めて会った中学生の頃の俺が、そこにいたのだ。

そして焦れるような気持ちのまま2年が過ぎ、ついに公開されたヱヴァ破。
泣いた。
7回劇場に足を運んで、その度に泣いた。
俺はこれが見たかったんだ。
10年近いあいだ俺は心の奥底で、ずっと綾波に、シンジに、救われてほしいと思ってたんだ。そしてそれは、あのEOEで迷子になってしまった俺自身を、救ってほしいと願うことでもあったんだ。

ヱヴァ破のあの展開、あの信念、あの覚悟は。
あのEOE後の10年を過ごしてきた人間ならば涙を流さざるを得ない出来だった。



ブルーレイ、買います。
環境、揃えます。
5月26日、またヱヴァ破が見れる。本当に嬉しい。
 
Category | エヴァンゲリオン
   23:45 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/650-b0da0d96
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。