QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

【waltz感想】シャワー、そしてYシャツ ~部屋とYシャツと蝉~ 伊坂幸太郎×大須賀めぐみ ゲッサン1月号 tempo 03 感想

 Scan10460a_20091212011957.jpg

 

ゲッサン表紙waltz!

「大反響!」の文字が躍るゲッサン表紙。3話目にしてまた表紙!とちょっと驚く。人気ありますねぇ。

表紙の蝉、ちょっと髪ボサボサぐあいが減って魔王のころに近づいてる?

 

で、今月も相当ヤバい勢いのwaltz。しょっぱなからフルスロットルですが、当ブログは相変わらず「蝉カワユス」の路線で逝きたいと思います。字? 間違ってないぜ。

 

 

ところで先月の感想、訂正します。

先月号の感想で「第2話にして史上最高に蝉がかわいい!」って書いたじゃないすか。

スマン、ありゃ嘘だ。

今月で易々とレコード更新されちまった。たぶんこれからもされると思う。

そんな感じでwaltz第3話感想。いい意味で頭がおかしい。

 

(以下、今月のネタバレあり。注意)

 

 

Scan10462b.jpg  

  

冒頭、のっけから 蝉のシャワーシーン → 岩西のワイシャツを着てダボダボの蝉 という展開。

 

だから! だから大須賀先生は予想のナナメ上を行きすぎなんだよ! 3話目にしてシャワーシーン&借りたYシャツな蝉、とか予想できねえっつーの!! なんでこんなセクシャルバイオレットなんだっつーの!!

はぁー、まじびっくりした。ページを開いた瞬間目がテンになった。

今月号を電車やバスとか人の目のあるところで読むな!危険だ!

そしてそんな蝉のダボY姿に問題なく萌えられることに気づいた。すげえよ! どうしちまったんだオレ! そんな自分がこええよオレ!

 

 

…というわけでwaltz3話目。

岩西の事務所にて、前回の「vsデコーズ」との戦いで浴びた返り血を洗い流す蝉から始まる今回。

読者の反応が気になるところですが、当ブログ的にはグッジョブということで、一つヨロシク。

まあ、訓練されたwaltz読者にとってはご褒美ですよね。グッジョブ、グッジョブですたい、めぐたん。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

今月のwaltzは、蝉sideと首折りsideに分かれて交互に話が進行。

 

◆ 蝉side

Scan10474b.jpg

事務所にて、首折り男の資料を渡されて、「プロの心構え」について説教(というか助言)を岩西から受ける蝉。

 

 

 Scan10470a.jpg

30万で殺しを請け負ってきた蝉に、「首折りへの依頼金額は0が7個つく金額だ」と語る岩西。

0が7個、つまりは1000万クラス!

依頼金の金額に「たかがこんなことで」と驚く蝉に「”殺し”はたかがじゃねえ」と語る岩西。

 

お前さ仕事楽しくねえだろ。何でだか教えてやろうか?

「俺は大した仕事をしていない」なんて思ってるからだよ。

バカに足りねえのはリスキーなことしてるって自覚だ。

ジャック・クリスピン曰く、「仕事と女の価値を決めるのは他の奴らじゃない、俺だ」

つまりな、仕事も女もお前が大したことないって思った瞬間、

ほんとに大したことじゃなくなるんだよ、蝉

 

岩西が普通にいいこと言っててフイタ。

岩ちゃんかっこいい。第1話で援交まがいの勧誘してたくせに。

上で語ったことは岩西なりの「プロとしての哲学」か。

殺し屋斡旋の事務所、という限りなくダーティーな仕事をしてますが意外とこういうところ、「大人」としてのバランス感覚はいいんだよね岩西。

渋いなぁ岩西。第2話で蝉にセクハラまがいのことやってたくせに。

しかも上から目線でもなく、ガキ扱いをして説教してるわけでもなく、「同じ仕事にあたる同僚」としてのアドバイスのような距離のとりかたをしてる。蝉が反発せずに聞いてるだけでも凄いと思うが、更に言うことを聞かせて資料読ませるあたり超うめえと思った。

岩ちゃん、デキるのう。未成年の少年を家に連れ込んでシャワー浴びさせるだけのことはある。

やり手だ。ああ、やり手ってそういう…。(何が)

 

 

そしてそんな岩西の話に最初こそ反発してたものの、最後はちゃんと言うこときく蝉。

今月一番笑ったのが、岩西に「殺しは重罪だ」と言われて

 

 Scan10471a.jpg

蝉>( ゚д゚)ポカーン

 

え…。蝉、素で驚いてね? なにこの、「え?そうなの!?」みたいな顔。腹イテエ…。

ここからかー!ここからせつめいしないとだめかー!

はぁ、蝉お馬鹿かわいい。「0が7個つく金額」と言われて「ひゃ、百万クラスか」とナチュラルに間違えるとかお馬鹿かわいい。すぐ岩西に「1000万クラスだバカ」ってつっこまれてるし。

 

そして岩西の話を聞いて、何となく「反発したいけど反発するところがない…」って感じに丸め込まれてる蝉がかわいい。何がかわいいって、

 Scan10472a.jpg

 

蝉、膝を抱えて拗ねてみせるという驚くべき才能を見せる。

蝉さん、それ女の子の仕草です。そして、何でそんなにその仕草がサマになってるんですか。天性ですか。天性の才能ですか。

 

Scan10473a.jpg 

 

赤面ですか。痛いところつかれて拗ねて怒って膝抱えて俯きスタイルですか。

もうここまでくると蝉が何やっても可愛く見えてくるので俺の目も相当調教されたみたいだ。

 

Scan10474c.jpg 

岩西からファイルを受け取る時の「ぎゅっ」もなんかカワイイ。

凄いな今月。先月も凄かったが。

 

 

 

◆ 首折りside

 Scan10477a.jpg

首折り男のビジュアル判明。

原作だと、身長185cm/格闘家のような体格/髪は短く・黒い/黒い眼鏡をかけている、という描写でしたが、デザインをかなり変えてきた様子。

原作読んだ時は「鯨の黒髪&黒縁メガネver」みたいなのを想像してたので、これは意外。というか多分デザインを原作と全く違う感じに変えてきたのは原作読者に対するちょっとしたフェイクかな。

 

 

Scan10464a.jpg 

そして首折り男に間違えられる少年・苺原。

苺原…、すごい苗字だ。

 

些細な食い違いから、学校でいじめをうける羽目になった苺原。

自殺するほどの勇気はないけど、毎日が辛くてたまらない。携帯の未送信メールには、自分が打った「遺書」がズラリと並ぶ。

脅されて、金を要求され…。だがそんなある日、駅のホームであった老婦人に、身に覚えの無い”この前”のことを感謝される苺原。また別の日にも違う老人に「この前はありがとう」と感謝される。

どうやら苺原に良く似た誰かが”いいこと”をしてまわっているらしいが…。

 

 

…暗い! なんか原作のいじめ描写より鬱になってる!! そういえば大須賀先生は「魔王 JUVENILE REMIX」のアンダーソンいじめの時も結構容赦ない描き方してたような…。

 

さらには苺原を”大藪”と呼ぶ怪しげな男も登場。

 Scan10476a.jpg

怪しぃーーーー!!! こいつは怪しい!

前髪パッツンのおかっぱ党である俺への挑戦か! 俺はいいけどrabitbikeが許さないよ!

無駄にキューティクルのよさそうな髪しやがってしかも意外と目がかわいいんだ。それもまたイラッとする。

というかそのネコ耳はなんだ。ネコ耳おかっぱ前髪パッツンなんて要素だけ聞けば完全に萌えキャラなのに漂ってくる小物臭がつらい。髭はやしてんじゃねえ!

 

そんな感じで、さぁ面白いキャラがでてきたぞぅ(笑)

 

 

原作既読派には、苺原の設定も「なるほど」と言う感じか。ちょっと原作をまとめてきてますね。

しかしさすが大須賀先生、原作の料理の仕方ホントうまいよなー。ハズし具合と押さえ所のポイントがたまんないですね。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

さて、今月はこれが問題なんだ。

 

◆ 今月の蝉、を事務所に連れ込む岩西

岩西、自重。

Scan10462a.jpg  

  

岩西が、着替えをもって脱衣所の扉を開けたのが、ちょうど蝉がシャワーを浴びて出てきた直後、という全然普通だよ、なタイミングについて。

う、うmm…。

色々な疑念が浮かぶが置いておく。あまりこの話題を追求するのはヤバイ、気がする。

 

しかし今月も岩西がナチュラルに犯罪スレスレで困る。

第1話で援交まがいの勧誘。

第2話でセクハラ。

第3話では淫行疑惑と、着々と履歴を積み上げる岩西。お前、自分では意識してないだろうけど対外的に見るとかなり危ないぜ。色んな意味で。

 

 

そして蝉にアドバイスを与えるシーンでは、岩西の視点コマが一つあるんですが、これが凄い。

 

 Scan10473b.jpg

蝉の濡れた襟足、という大変フェティッシュな、匂い立つコマになっております。

 

…岩西さん、かっこいいこと言ってるとき、蝉のうなじ見てたんか! 

い、いや・・・! 後頭部! そう!後頭部だよ見てたのは!

女性の風呂上りのうなじ、は大変しっとりと抒情のあるよいものですが、そういうんじゃないから! 蝉はそういうんじゃないから!

しかし、じゃあなんだと言われても困るんだが。

襟足かぁ。蝉のえりあし…。風呂上り…。(流石にどう反応していいかわからない俺)

うなじ…。 

 

 

 

切り替えよう。

今月は桃も再登場。桃さん相変わらずエロい。

4年後? なんのことですか? 全力で忘れたい。

 

Scan10466c.jpg 

 

この岩西と桃の会話は、時系列としては蝉と出会う前、蝉の情報を貰ったときだろうか。

面白いのが、岩西がこの段階では、

桃の「首折り男は分が悪い、止めといたら?」という助言に「いざとなったらトカゲの尻尾切りにする」と、暗にヤバくなったら雇った殺し屋(=蝉)を見捨てることを宣言していること。

 

Scan10468a.jpg 

今、この第3話時点でもその考えは基本変わってないだろうけど、これ4年後すげえデレてっからなあ。蝉が電話に出ないだけで超焦るし。

まだ今の段階で岩西にデレの兆しはなし。ちょっとあるか? さあ、どう変わっていくかなぁ(笑)

 

 

 

それにしても桃はホント無駄にエロいな。

 

◆ 今月のよこちち!

 Scan10466a.jpg

 

 

◆ 今月のはんけつ!

 Scan10466b.jpg

 

 

◆ そして4年後

 Scan10478a.jpg 

 

 

畜生、一体どうしてこんなことに…。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

それにしても、桃が岩西に「首折り男」の情報を話している時、気になる絵がありましたね。

 

◆ 手

 Scan10467a.jpg

 

予告の手! 予告の手じゃないか!!

 

Scan10191a_waltz_yokoku_a.jpg

ゲッサン10月号掲載 11月号予告ページ

 

首折り男の呼び名は伊達じゃない、と語られるバックに、その首を折る”手”が映し出されますが…。これ予告に出てきたあの手だよね?

どうやらこれは、もしかすると首折り男は一回きりの敵キャラではなく、予告に出てきた”手”達の一人でレギュラー化、あるいは準レギュラー化するフラグなんでしょうか。

「waltz」の意味は、3人の殺し屋が出てきて対決しあうのではと思ってるんですが、首折り男はそのうちの一人なのだろうか?

 

これは面白くなってきましたよぉ…!

 

 

 

◆ 今月のまとめ

蝉シャワー&ダボY!

ワロス! (どういうまとめだ)

冒頭からものすごいつかみで頭の中がパニックになった第3回。

ここまで来ると来月が楽しみなような恐ろしいような…。いや楽しみだけど。

 

蝉と首折り男の対決の前にも、もうひと展開ありそう。

「大藪のヤツはもう…死んでる。」の意味も気になるところ。死んでる?でも老人達に親切にしてたのが大藪(首折り男)なら、”この前”の最近までは生きてたってことだよなあ。

蝉sideも首折り男の行方を探し始めるだろうし、探偵パートか?

うーん、来月も期待です。

 

あと今月のゲッサン漫画家リポート漫画「仕事場見たいし!」が大須賀先生回だった。後で感想書こうっと。

 
Category | waltz 感想
   01:26 | Trackback:0 | Comment:10 | 
 
 
 
 
 
Comment
 
  [URL] #uvrEXygI
きっと魔王のあれは母親、もしくはおばあちゃんなんすよ。「桃」っていうのは親子二代でやってる情報屋なんです。そうに違いありません。そう信じましょう。
猫耳おかっぱ男も好きです。こういうすぐ死にそうで意外と死ななさそうな三下って素敵。
にしてもかわええなぁ。かわええなぁ、シャツ蝉。朝目が覚めてあの蝉が隣の部屋にいたらいいのにとか普通に思いましたよ。
  2009.12.13 Sun 00:58 [Edit]
 miyu [URL] #-
あー!ゲッサン、今日中に、読めると思うけど、早く読みたい!!
ほんと、蝉のシャツ姿って何だよ!!興奮するわ!
あと、前髪パッツンの奴、意外と何か、いい。あいつって大藪のマネージャーじゃないですか?原作では、男だったけど。
ちなみに、そいつがピューと吹く!ジャガーの白川高菜とニークライ違和夫を混ぜた感じがする。違うと思うけど。
よし、早速、本屋に行こう。
  2009.12.13 Sun 12:54 [Edit]
 手乗りタイガー [URL] #KtOtvm9U
こ・・・れ・・・は・・・
もう萌え漫画認定していいよね?もう蝉は女の子ってことにしといてもいいよね?おK?おK?

なんか超燃えるべき展開なのにわっふるしてしまう私はおかしいんでしょうか?皆もそうだよね?ね?

それにしても、桃は毎回私たちに絶望と希望を味あわせてくれますね! 次は下乳をモトム!!!
  2009.12.13 Sun 14:10 [Edit]
 rabitbike@管理人 [URL] #Vdz.lraQ
>椋さん
>「桃」っていうのは親子二代でやってる情報屋なんです。

ありえるかも、と思ってしまうほどの変貌ぶりですよね(笑) なんか老けてるような気もするし。
シャツ蝉の威力はぱないですねー。見た瞬間ちょっと笑いましたw

>miyuさん
前髪パッツンは怪しすぎですよね(笑) たぶん大藪のマネージャーでしょう。
今月もめちゃんこ面白いですが、やはりコンビニや電車で読むのは避けたほうがいいです、色々な意味で(笑)

>手乗りタイガーさん
わっふるわっふる!(笑)
蝉が先月のデレ始めからきて、岩西との絡みがなんか「魔王」と同じようなテンションになってきてますね。ええ、わっふるしちゃってください(笑)
>それにしても、桃は毎回私たちに絶望と希望を味あわせてくれますね!
桃がお色気担当になるとか、まったく予想できなかったぜ!w ホントに…。ねえ?w
  2009.12.13 Sun 18:57 [Edit]
 ORE [URL] #X.Av9vec
どもー
早く読みたいあまり、内容確認せず買ったら先月号だったOREです
次の日交換出来たからよかったけど、Walzの魔力は恐ろしいですね!

漫画の対比的には蝉や岩西のシーンは少なかったはずなのに、レビュー見ると読み飛ばしてたんじゃないかってきになってしまう不思議。
逆に苺原少年の話はさっぱりとしてますけど、レビューの部分だけでも十分読者に通じそうな表現力は流石のめぐみちゃんですかね??
レギュラーになってくるのなら首つり男編は苺原が大藪に成長していく話になるのか!?
でも、そうすると予告の持ち物的に“押し屋”の出番は少なそうですねぇ……
  2009.12.13 Sun 21:20 [Edit]
  [URL] #F04RIMms
こんばんは。

とりあえず今月は、岩西がいつの間にか蝉の隣に座っていたことに気づきガクゼンとしました(笑)
あれ?「0が7個」のシーンでは向かい合ってるよ?
この間合いの詰め方がオヤジクオリティなのか。
岩西は流れるよーに蝉さんを攻略してますね。
そして蝉さんは流れに身を任せすぎです…(笑)
  2009.12.13 Sun 22:05 [Edit]
 ff [URL] #-
蝉かわいいよ蝉
俺は全然普通だよ

大藪さん、予想よりかっこよくなってましたね
原作的にああだから、レギュラー化するとなるとオリジナルが色々入りそうですね

頼むから週刊誌に戻ってくれ
一ヶ月とか長すぎるぜ……
  2009.12.14 Mon 14:15 [Edit]
 rabitbike@管理人 [URL] #Vdz.lraQ
>OREさん
うっかりさんだぁ(笑)
交換してもらえるとはいい本屋さんです。大事にしましょうw
>蝉や岩西のシーンは少なかったはずなのに
その代わり濃い(笑)
首折りsideがどう動くか予想ちょっとむずかしいですねー。原作展開からわざと外してくるかもしれないし…。うーん、難しい。

>茜さん
>とりあえず今月は、岩西がいつの間にか蝉の隣に座っていたことに気づきガクゼンとしました(笑)

徐々に距離をつめる岩西w すごいですね、オッサンのテクは(笑)
>そして蝉さんは流れに身を任せすぎです…(笑)
少し無防備すぎでは?と思ったんですけど、シャワーシーンではナイフを風呂場まで持ち込んでる辺り、たぶん蝉なりに警戒はしているんでしょう。
問題はその警戒があまり意味ない、ということだけで。…蝉、大丈夫か?(笑)

>ffさん
ffさんのイカレ野郎!(笑)
いやいや失礼、みんな普通ですよ。ぜんっぜん普通です。でも最近なんか病人が増えてきましたねw 大変だ。
>大藪さん、予想よりかっこよくなってましたね
単発かと思いきやレギュラー化を匂わせる「手」のコマ、とか毎回予想が裏切られます。
やっぱり↓
>一ヶ月とか長すぎるぜ……
ですねー…。その分、1回1回はボリューム多いですけど。でももう次の号まで待ちきれないっす!(はやっ
  2009.12.14 Mon 23:50 [Edit]
  [URL] #-
 「俺は大した仕事をしてない」と思っていないから岩西は蝉に破廉恥な行為がどんどんしていくわけだ。
  2010.05.02 Sun 17:33 [Edit]
 rabitbike@管理人 [URL] #Vdz.lraQ
>憂さん
>「俺は大した仕事をしてない」と思っていないから岩西は蝉に破廉恥な行為がどんどんしていくわけだ。
けしからんですなw
Re: タイトルなし  2010.05.03 Mon 22:06 [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/515-52731efc
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。