QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

アクロ!!!ラウ!!マルル!!! …震えたぜ。サンデー44号感想

Scan10195.jpg

 

アクロに激燃え。

やべー、今週のアクロやべー。

後、「はじめてのあく」の巻頭カラーに、そんなに人気があったのか!と安心(?)し、そして驚愕のMAJOR。

合併号を挟んで、久しぶりのサンデーな感じです。

 

(以下、今週のネタバレあり。注意!)

 

 

◆ アーティストアクロ 第61話:アクロ、止める。

Scan10217a.jpg 

 

今週のアクロはやばいくらい面白かった。

というかマルルとラウの過去話に感情移入しすぎて、rabitbikeさんヒートアップ!!

クラウン、マジ死ねばいいのに。

 

 

Scan10216a.jpg 

孤児だった子供時代から助け合い、生き延びてきた2人の絆が重いなあ…。

「一緒に、仲間の墓も掘った」とかさらりとヘビーな台詞をかますマルルさんの闇にちょっとゾッとした。

というかラウが何気に主人公属性すぎる。

親に捨てられて、絶望していたマルルをさりげなく助けたり、「お前に光を当ててやるよ」とか「オレ達、仲間がいるじゃんか」とか、かっこよすぎだろ!!たった3Pで俺の心を掴みすぎである。

何だよー。こんな脇役フェイスなクセにかっこいいじゃねーかよー、ラウ。

 

しかし、この後の展開がまたステキすぎる。

リタイアしたラウの仇を討とうと、アクロたちを追い詰めるマルルにクラウンのKYな一言。

Scan10218a.jpg 

馬鹿!!! クラウンが馬鹿!!!

一番やっちゃいけないことだぞソレ!!! マルルさんの裏切りフラグたてちゃったぞてめえ!!

 

もー、クラウンさんが2流のボスすぎて辛い。無能ってレベルじゃねえやこの人。

 

「マルルのスキルは貴重だ」  「ラウ程度なら代わりは幾らでもいる」  「そうだ!マルルにラウを殺させよう。マルルを逃して、足手まといの片付けもできて、一石二鳥だぜ!」

 

ハッハッハ。部下の心情と、現場のキーマンを理解してなさすぎて大・爆・笑。うーん、これでよく組織のトップが務まるもんだ。

っていうかヤバくない?クラウンさん頭悪すぎてヤバくなくなくない?なんか俺、逆にクラウンに頑張れって言いたくなってきちゃったよ。

マジでどうにかしろクラウン。部下のモチベーション管理は上司の責任だからな!ホントがんばれよクラウン。多分だけど色んな部下から恨まれてるぞお前。

 

 

一方、そんなクラウンの小物っぷりに比べ、ラウさんの男気がハンパねえ!

Scan10223a.jpg 

 

Scan10222a.jpg 

 

ラウに剣を向けられないマルルの心情を慮り、「その剣をよこせ」と諭すラウ。

 

「オレのことは気にすんな」

「どっかでのたれ死んだと思えばいい」 

 

ラウ、お前…。

マルルが手を下せないからといって、代わりに自分で自分の命を絶とうとするとか、どんだけ自己犠牲の精神に溢れてんだお前。

そしてそんな境遇でまだ笑ってられるとか、どんだけ強いんだお前。

 

ラウがかっこよすぎて泣いた。これは惚れる。格好つけすぎだぜラウ。実力は足りなくても、最後の最後までニヤリと笑う、究極のお人よしとか、物凄いヒーロー適正。こいつの生き様をもっと見てえ!とか思っちゃうじゃないか!!

 

Scan10220b.jpg 

 

やべー、ラウとマルルの絆がオレの涙腺を刺激してやべー。たった数話でオレの心を鷲掴みなんですけどこの2人。

 

そして今週は途中まで完全に置いてけぼりだったアクロ。

でも主人公の立場は伊達じゃないよ! 最後の最後に無茶苦茶おいしいところもっていきよったでえ!!!

 

Scan10225a.jpg 

 

 

Scan10221a.jpg 

 

かぁっけええええええええ!!!!!!

アクロさんマジかっけー!燃える!!超燃える!!こういうのに弱いんだ俺!燃えるううう!!

 

 

しかしアクロさんもラウもこんなにかっこいいのに…。

クラウンさんが小物すぎて格の違いを見せ付けられた気分です。もうこうなるとクラウンのキャラ生命、どんだけ惨めな終わり方するかにかかってるな。

 

 

 

◆ マギ 第17夜「旅立ちの日」

Scan10212a.jpg 

 

私服のモルさん可愛ええ…。

迷宮編の後日談とも言える今週。そして次のエピソードへの始まりでもあります。

おもしれえなあマギ。単行本はまだか。

 

迷宮から脱出して、それぞれが「その後」に向けて歩き始める今回。アリババのまっすぐさが眩しい。根っからの冒険者なんだねえ。

Scan10214a.jpg 

 

 

モルっさんはやはり故郷に帰るんじゃろうか。

Scan10227a.jpg 

 

 

そしてアラジン。

Scan10226a.jpg 

 

アラジンがテレポートされた場所は草原の地。

男たちは馬を駆り、女たちはパオで馬乳酒を作る、遊牧民たちが営む大地。

まさかのモンゴル編。

予想つかねー。これからどうなるのかマジで予想つかねー。

 

 

 

◆ MAJOR 第712話 巡ってきたチャンス

Scan10211a.jpg 

ぎゃああああああ!!!!

先週プロポーズしたと思ったら今週はいきなり妊娠してやがった!!

早えよ!!展開早えよ!!

過程飛ばしすぎだ…

なんか終わりそうー。なーんか最終エピソードな感じがぷんぷんするー。

 

 

 

◆ 結界師 第277話 白い結界

Scan10210a.jpg 

 

田辺イエロウはクレイジー。

寒気がするほどの展開。見え隠れする狂気。

主人公がおかしいんじゃない。イエロウがおかしいんだ。

 

ずっと前から思ってたんだけど、やっぱイエロウの漫画は怖い。

限が死んだ辺りでようやく気づいたんです。

「あれ?結界師ヤバくね?」って。

「ていうか、イエロウ…、黒くね?」って。

 

限に続いて氷浦まで…。

しかも、

氷浦助かりそう!よかったよかった → あれ、なんかおかしいぞ → ドチャ。

と上げて落として読者にダメージ!!この外道ォ~!

やっぱ怖いよこのマンガ。これで氷浦が死んだら良守どうなるの?なんか良守の病みフラグがどんどんたまってきてる気がするんだけど、気のせい?怖いよ~。

 

 

 

◆ 絶対可憐チルドレン 189th sense. 湖のひみつ(2)

Scan10215a.jpg 

 

ティムとバレットはチルドレンに夢見すぎやねん。ほとんど宗教レベルにまでなってて笑った。

 

そして今週の初音さんはエロティックですよ!

Scan10229a.jpg

 

明くんは観念して、自分が初音さんの旦那/飼い主ポジであることを自覚すべきじゃないかな。大変だけどさw

 

そしてまさかの小鹿×谷崎フラグ!!! まあ谷崎、見た目はいいし国家公務員だし、変態分を除けばマジでダンディなおっさんですからね。

ただ問題なのは谷崎から変態分をとったら何も残らないであろうことである。

小鹿、無念!!

 

 

 

◆ はじめてのあく 第35話/期待される男

Scan10197a.jpg 

 

キョーコとジローが夫婦すぎてニヤニヤせざるをえない。

もうずっとイチャイチャしてればいーよ。このバカップルめ。

 

 

 

◆ お坊サンバ 第108話「チワ丸、初心に帰る」の巻Scan10228a.jpg

 

やっぱり大坊主様は最高だぜ!

 
Category | 週刊少年サンデー
   22:22 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/447-0944fa1a
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。