QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

ハードボイルドめし~傷ついた男がなんたらかんたらでハードボイルドに食事をすること

傷ついた男の魂がうんたらかんたら言ってもとりあえず腹は減るわけで。

 

rabitbikeさんは「ハードボイルド」的な「ハードボイルドなるもの」にやたらな憧れを抱いてしまう人間なのです。

いいじゃない男の世界。かっこいいじゃないハードボイルド。

rabitbikeさんがウィスキーを飲み始めたのもチャンドラーの小説を読みながら、という実に分かりやすい理由。恥ずかしい~!

 

まあ、この中2病的な嗜好は一生変わらないだろうな、と思いつつ今日もハードボイルド的なものに思いを馳せるわけです。

しかし憧れてはいますが、実際ハードボイルドの主人公になれるよ、と持ちかけられてもたぶん断ってしまうでしょうね。だってキツそうじゃん。

傍から見てる分にはいいけど、実際にその立場になったらキツいんだろうなあ。なので僕は映画や小説だけで満足なのです。ハードボイルドは好きだけど、ハードボイルドな人生は送りたくない。

しかしそんなハードボイルドものでも、実際に体験してみたい、やってみたいことは幾つかあります。

そのうちの一つが食事。

 

孤独のグルメのゴローちゃんじゃないけど(考えてみるとあれもハードボイルドなるものに憧れを持っている作品だな)、食事とは癒しであり、ハードでタイトな一日のうち、数少ない心休まる時間なのです。

したがってハードボイルドの主人公たちも色々メシを食います。様々な場所で様々な物を。

 

 

◆ バーで出てくる上等のあばら肉とヨークシャープディングだったり

◆ アパートメントで、ナイフで切ったソーセージをパンにはさんだものだったり

◆ 身も切れそうな寒い夜に食べる、唇が焼けそうな程熱いアイリッシュシチューだったり

◆ 炎天下の昼下がり、レストランで出される分厚いステーキとつけあわせのマッシュポテトだったり

◆ 焚き火を囲みながら、錫のフライパンで焼かれるベーコンの塊だったり

 

 

美味そうに食ったり、つまらなそうに食ったりと登場人物はその時の感情で様々な食べ方をしますが、共通しているのは”ガツガツ食う”こと。

丁寧に食べてても、静かに食べてても、感情描写がなくても伝わってくるのは”ガツガツ”した感じ。男は飢えた獣なんや!

ハードボイルドに出てくる男たちは皆、大なり小なり何かしらに追いつめられています。ハードボイルドの食事作法では、そのせっぱつまった感じが食事にも出てくるのかな。

 

 

で、ハードボイルドに憧れるrabitbikeさんもそんな風にハードボイルドなメシを食いたいな~。

なーんて思ってみても、しかし生き方がそもそもハードボイルドとは程遠いrabitbikeさんは、そんな風に憧れてもどんな風に食べればハードボイルドになるのかわからないわけで。

とりあえず、今日の晩飯は桃屋の”やわらぎ”を飯の上にのせて”ガツガツ”と食べました。どうですかハードボイルドですか?

たぶん違うだろうことはわかります。

 

ハードボイルドな食事・・・。

それは傷ついた男の魂が癒されるウンタラカンタラ。

今日も僕は傷ついてはいない魂と羽を休ませるために、桃屋のやわらぎでご飯をおかわりするのであった。

「マスター。”ごはんですよ”には、まだ早すぎるね」

おわり。

なんつっておかわり。

 

 

[日記] [ハードボイルドというよりただの独り暮らしの男の夜食じゃねえか]

 
Category | 妄想
   20:24 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/246-3b26a1b1
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。