QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

オノナツメ 「COPPERS」 第1巻 感想

coppers1.jpgかっこよすぎて鼻血でる。

 

いまさらですが、先月に発売したオノナツメの「COPPERS」第1巻感想。

 

ブロンクスにある51分署。

署長が腫瘍切除のため入院し、副署長のカッツェルが51分署の署長代理となった日から物語は始まる。

51分署に勤める、個性豊かな”普通の警官”たち。

 

シナモン好きの刑事。

しょっちゅう事故を起こす相棒。

署員に煙たがられる署長代理。

人質立て篭もり事件が長引いて、美容院に行けないと嘆く女性巡査。

51分署最古参のベテラン巡査。

ESU(緊急出動部隊)に配属されることを夢見る新米警官。

 

 

彼らCOPPER(警官)たちの日常であったり、会話なりを軸に、話が語られるんですが、これが面白い。

刑事物で、よくメインの題材となるような事件等は、たまに描写される程度で、その描写も「こんな事件があった」ぐらいのさらっとした描かれ方をして終わります。

むしろ焦点は、51分署に勤める警官たちの日常の群像劇。

どいつもこいつもキャラが立ちまくってるので、会話シーンを読むだけで面白い。

 

構成として、1話ごとの完結となっていて、毎回スポットが当てられる人物が入れ替わり立ちかわりずれていくので、1巻を読み終わる頃には、51分署の一癖も二癖もあるCOPPERたちに大ハマリすること間違いないでしょう。


 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇

  

 

P1000627a.jpgCOPPERSにおける人物デザインは極端にデフォルメされていて、幼児向けのイラスト・絵本にも使えるんじゃないかというぐらい、線を少なくして描かれています。

ただし、幼児向けのそれとは確実に一線をひくのが、各キャラが見せるその表情。

自虐的であったり、苛立っていたり、空虚であったり、からかいの表情であったり

とくに、どんぐりみたいな眼が、その人物の感情をすごく鮮やかに映し出すからすごい。

どんだけ見ても、どんぐりみたいな眼なのに、何故かすごい雄弁に語ってくるんですよ。

それはマンガの中でも効果的に使われていて、感情が高ぶった時、あるいは心が揺さぶられた時、各登場人物は何も言わず、じっと相手を、あるいは地面を、あるいはどこでもない場所を見つめます。

台詞なんか言わんでも、眼をみりゃわかるやろ、というやつですね。

実際、読んでるこっちが登場人物に思わず感情移入してしまうほど、その眼が雄弁に感情を物語ります。

 

 

しかし可愛い絵柄ですが、内容は超ド級の本格的なハードボイルド。

 

 

1巻で特に鳥肌がたったのが、case3「立派な警官」のエピソード。

ESUに憧れる新米巡査のアーロンと、昇進に興味のないベテラン巡査タイラー。

一見「真面目な警官」には見えないタイラーに反発するアーロンですが、そんな時、ある少女に2人は出会い・・・。

 

後は、もう読んでもらうしかないんですが、もうね。

タイラーかっけえええ!!

アーロン負けんなああああ!!!

 

ページを繰る手が震えるぐらい凄かった。

 

ここでも、オノナツメは人物の描き分けで、効果的に眼の描写を使ってます。

 

新米巡査アーロンの眼

 P1000630a.jpg

 

ベテラン巡査タイラーの眼

 P1000635.jpg

 

そして少女の眼

 P1000637.jpg

 

 

 

エピソード終盤付近は凄かった・・・

 

少女の何処を見ているか分からない、伏し目がちの表情。

ビルのあの場面でアーロンが、座っている少女を見つめる表情。

最後、「でも、」とアーロンに、あるいは自分に向けて言葉を吐くタイラーの表情。

 

信じられないほど濃密な感情が、コマとコマの間から立ち昇ってきました。

そして最後のアーロンの台詞もすごくよかったです。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

オノナツメの「COPPERS」1巻。

 

ドライで飲み込みにくい、固茹で玉子なハードボイルドを読みたい方に是非。

 

 

 

[マンガレビュー] [モーニング・ツー]

 
Category | マンガレビュー
   20:44 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://rabitbike.blog59.fc2.com/tb.php/116-40811859
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。