QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

最近の。(iPhoneの便利さに驚愕)

日々、iPhoneを使ってその便利さに恐れ慄くこと多大な私ですが、つい先日上田に行ったときなどiPhone標準アプリである「マップ」を使いこなし、自身の位置をGPS機能によって地図上にポイント、友人と自分を無事、目的地であるワイナリーまで送り届けるという偉業を達成したのです。その時、私はもはや一つのカーナビでした。
 
というわけで凄く便利ですにゃーiPhone。
このー!可愛いヤツめ!!可愛いヤツめ!!
はたしてこんなに便利なものがハンドサイズに収められてよいのだろうか、という科学技術への恐れも心に芽生えはじめて、一歩間違えれば、未開の人類のごとく火を焚いて玉座に飾り崇め奉って毎月満月の夜には生贄を差し出すのも構わないぐらいの宗教を産み出しかねない勢いでその便利さがrabibtikeさんの生活を侵食してる感じですが、とにかく何が言いたいかと言うと凄く便利ってことですね。
 
 
iPhone_0013.png 
 
で、今のところ多分一番起動回数が多いのが、iPhoneで青空文庫が読めるという「豊平文庫」。
有料ではあるんですけど、青空文庫を読むなら総合的に見てこれが一番いいよ、というレビューサイトを見て買ったんですが、それにしてもPC上だとあれだけ読むのに疲れた青空文庫が手持ちサイズのiPhoneだとこんなに見やすくなるとはなあ。読みやすさで言えば文庫本と遜色ないよね。
おかげで青空文庫でかたっぱしから懐かしい作品を読みまくってますが、夏目漱石の夢十夜とか久しぶりに読んだなー。
最近読んでるのが、上にもあるんですけど岡本綺堂の「半七捕物帳」。
短編の江戸物推理小説ですが、綺麗な日本語ですごく読みやすい。
一人で居酒屋で飲んでるときとか、よく文庫本持っていくんですけどこれならiPhoneひとつ持っていけばいいし、読み終わったらまた新しい作品をダウンロードして読めるからすごい便利。
うーむ、iPhoneってば何て出来る子なんだ…。
最近、わりと感動してます。
スポンサーサイト
 
Category | 日記
   21:19 | Trackback:0 | Comment:7 | 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。