QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

最近の。(映画)

今日は朝からいい天気でちょっと暑いぐらい。
なので窓を開けっぱにして昼寝してたら、夕方ぐらいから急に雨が降り、途端に寒くなって「ヘックチ!」と目が覚めました。
慌てて、熱い風呂をたててザブンと飛び込んだんですが、これだから5月は油断ならねえっす。
 
P1060178a.jpg
 
今日も飲んでました。ワイン美味い。
昼から飲んでたら眠くなって、昼寝したら寒くなって起きて、でまた飲み始めるという体たらくですが今日もどこも行かなかったの? うん! テヘペロ
これは1500円ぐらい。安い。
 
TSUTAYAで借りたDVDをずっと部屋で見てたんですけど、やっぱり「Mr.&Mrs.スミス」は面白いな! しかし毎回この手の映画を見て思うんですけど、相変わらずアメリカの若いエグゼクティブってすげえ生活してますね。高級住宅に高そうな食器に高そうな家具で何だか掃除が大変そうな感じです。あとこういう映画って大体一緒に住んでるカップルとか夫婦とかがちょっと倦怠期入ると部屋のインテリアのことでモメるんだよね。今作でもブラピが、アンジェリーナ・ジョリーが勝手に買ってきたカーテンについて「前のほうがよかった」とか言ってて、観るたびに何故か毎回笑ってしまう。
 
新作の「RED」も借りて観ました。これはいいオヤジ映画。
ブルースウィリスを筆頭にモーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ等がいい味出してたんですが、「クイーン」のヘレン・ミレンが「可愛くて綺麗で、でもたまに怖いことを笑顔で口にするお茶目なおばあちゃん」をすごくカッコよく演じてて良かったなー。
 
 
どちらも面白かったー。酒飲みながらキャッキャ言って観てました。
今年の夏はトランスフォーマーの新作も来るし、楽しみですねー。あれだけは絶対に映画館で観たいよね。ハリウッド製の、お金がめちゃくちゃかかってる娯楽大作はテレビよりスクリーンの方が絶対に面白いのだ。
 
あと、BBA48と呼ばれてる「デンデラ」もちょっと気になります。ユヤタン原作ってこと知らなかったんですが、出てくる老婆たちは老婆としてのリアリティをもたず、あくまで「セカイ」に対して呪詛と殺意を抱き続ける中2病的素敵おばあちゃんという原作のレビューを読んでからワクワクがとまりません。
映画の方も原作通り、老人役の超豪華女優たちが熊にタックルされたりして、血糊にまみれて雪山の中を飛んだり埋まったり突っ込んだりしてる、と聞いたんですが、それがマジなら傑作になると思う。だって超見たいもん
Genre : 映画 映画
 
Category | 日記
   23:01 | Trackback:0 | Comment:4 | 
 
 
 
 
 

【サンデー25号感想】サンデーだからしょうがない。(マジカル説得力)

sunday2011_25_0033a.jpg
 
現在のサンデーのラインナップ。
・女装漫画3本
・ショタ野球漫画1本
・乳首券無制限格闘漫画1本
・ことあるごとに女の子の服がビリビリに破れるムシ漫画1本
・戦国ふんどし漫画1本
・半裸のイケメンたちが血を流しながら戦う漫画1本
・その他、色々楽しい漫画がいっぱい
 
未来を担う子供たちへ。
夢がいっぱい、小学館。
 
(以下ネタバレあり。注意) 
 
Category | 週刊少年サンデー
   01:07 | Trackback:0 | Comment:11 | 
 
 
 
 
 

いよいよ白龍くんの心にヒビが入りはじめた今週のマギ「第93夜 灼熱の連弾」は曇り顔カワイイ

magi093_0013b.jpg
 
白龍くんの顔超曇らせ隊。

すみません、ちょっと今週の白龍くんがあまりにもワンダフルだったものでテンション上げてサンデー感想書いてたらなんかマギ感想だけすげー長くなっちゃったので独立記事にします。だって白龍くんの曇り顔ちょうおいしいんだもん!!仕方ないやん!!
いや、ほんとあれなんですが、自分こういうのに弱いんです。
何か気丈に振舞ってるキャラが実は心の中に破裂しそうな想いを貯めこんでて、それがついに爆発して本音を叫んじゃうシーンとか。そしてそれは頑なな心が徐々に解けていく予感にも繋がるところとか。
 
(以下ネタバレあり。注意)
 
Category | 週刊少年サンデー
   02:19 | Trackback:0 | Comment:6 | 
 
 
 
 
 

今週の「國崎出雲の事情」 第六十六幕感想

izumo066_0002b.jpg
 
篠竹禄編、クライマックス!!
 
(以下ネタバレあり。注意!)
 
Category | 國崎出雲の事情
   23:58 | Trackback:0 | Comment:16 | 
 
 
 
 
 

伊坂幸太郎×大須賀めぐみ「Waltz」 第4巻 -Quatre- 感想

waltz_comic04_0060a.jpg
 
チクタク姉さんのちっぱいが堪能できるのはwaltzだけぇぇええええ!
 
4巻になっていよいよオーバードライブする殺し屋たちの三拍子。
コーナーギリギリをトップスピードのその更に先のスピードで突入するかのようなそんな限界の先の先で、はっきり言って読んでるこっちは体が持たないよォォォォ!!!。
破裂しそうなテンションが第1巻から続くどころかパワーアップしてるコレー!!と嬉しい金切り声を上げざるを得ないという。マジでマジで。はっきり言って極上の物語体験ですが、連載派の自分としては毎月毎月心臓が止まりそうな感じで読んでます。スゴイんだってマジでー!!
 
【雑誌連載時感想】
◆ waltz tempo15感想
◆ waltz tempo16感想
◆ waltz tempo17感想
◆ waltz tempo18感想
◆ waltz tempo19感想
   
4巻も死ぬほど凄かったのDeath…。

(以下ネタバレあり。注意)
 
Category | waltz 感想
   23:59 | Trackback:0 | Comment:11 | 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。