QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

【サンデー44号感想】桂馬くんのこと忘れてないよ…覚えてたよ…ずっと一緒だよ…他の女なんかに渡さない…私だけを見て…愛してるって1万回言って…(みたいな)

sunday2010_44_display_a.jpg
 
やだ…アリババくん、カッコイイ…!
 
(以下ネタバレあり。注意)
スポンサーサイト
 
Category | 週刊少年サンデー
   23:47 | Trackback:0 | Comment:10 | 
 
 
 
 
 

【ひらかわあや】今週の「國崎出雲の事情」 第三十六幕感想

izumo036_0014a.jpg
 
紗英さまはちゃんと止めたよ!
でも断られたよ!
信用ゼロだよ!
 
(以下ネタバレあり。注意)
 
Category | 國崎出雲の事情
   23:49 | Trackback:0 | Comment:20 | 
 
 
 
 
 

いち「Waltz」ファンの、伊坂幸太郎「マリアビートル」感想

maria_beatle_displa_a.jpg
 
七尾くん萌え。

というわけで「マリアビートル」。
「物騒な奴らが再びやってきた」のオビの台詞通り、再びやってきた伊坂幸太郎による2つ目の殺し屋の物語。
 
あの「グラスホッパー」の続編ということで、もちろん伊坂ファンとしても興味をそそられる内容なんですが、この内容が、現在ゲッサン誌上で好評連載中の伊坂幸太郎×大須賀めぐみ「waltz」にも影響出たりするかなー、等と思いつつ読了。
 
伊坂幸太郎お得意の群像劇が、盛岡行きの東北新幹線「はやて」、というあまりにも狭い舞台で所狭しと暴れまくる!
な感じです。
ただバイオレンスだけでなく、裏の裏の裏をかく頭脳戦と、一筋縄ではいかない登場人物達。
やはり伊坂先生の書く殺し屋はかっこいい…。
 
(以下、本書の内容+大須賀めぐみによるコミカライズ「魔王 Juvenile Remix」「waltz」のネタバレもあり。注意)
Genre : 本・雑誌 感想
 
Category | 読書
   01:40 | Trackback:0 | Comment:3 | 
 
 
 
 
 

最近の。(OOOとハトキャ)

徹夜明け(何故か)で起きてたので、今週の日曜朝アニメはリアルタイム視聴。
基本的にライダーとプリキュアは外せないラインナップだが、腹が減ったのでカップ焼きそばとビールを飲みながら日曜朝の時間を過ごしていると、何だか遠くまで来たような気がする。
幼い頃は母親の作ってくれた朝ごはんを食べながらRXを見て、その後、家族でデパートにお出かけするのが楽しみだったな。それが今じゃ朝っぱらからビールかよ!やってらんねえな!(グビグビ)
 
 
まあいいや。(いいのか)
オーズは今週で4話まで見たが、やはりライダーは面白いなあ。個人的に今期のオーズは主人公組の油断ならない関係が面白くて好きだ。というか主役のエイジさんが、まさにヒーローって感じの、相当ハードな人生を送ってきたことを匂わせ、見ててスカッとする気持よさがあって好き。
あとアンクさんはどう見てもジョジョキャラだと思う。
第五部とかの殺し屋チームにいそう。
 
プリキュアは今週も大詰め。
いよいよゆりっぺがムーンライトに!という辺りの話なんだけど、ムーンライト関連のCVが軒並み90年代臭のする声優さんたちで固められてて、見てて妙な懐かしさというか安心感というかが漂う。
だってゆりっぺはCV久川綾
お供の淫獣はCV石田彰(!)
そして敵役のダークプリキュアはCV高山みなみ、という豪華出演陣。やっぱプリキュアさんの予算の組み方は一味違うでぇ…。
しかしハトキャの引きは毎回いいが、今週は震えたなあ。あんなのカッコ良すぎだって絶対。キュアサンシャインもそうだがムーンライト登場もたまらんものがあるな。
 
 
よーし、というわけで毎週日曜の日課終わり。
あとはビールの残りを消費だ!ワハハ。
 
Category | 日曜朝アニメ感想
   09:18 | Trackback:0 | Comment:3 | 
 
 
 
 
 

視線の先は、『まだ見ぬ世界』 芦奈野ひとし「カブのイサキ」第3巻感想

kabu_isaki03_0001a.jpg
 
イサキ、富士山を目指す。
大きな世界の、小さな飛行機。
地面が10倍に広がったこの世界では、富士山の標高はなんと約3万7千メートル(!)。 
 
kabu_isaki03_0003a.jpg
 
あまりに大きすぎる富士山に、冒険心を刺激されていてもたっていられなくなったイサキは、ついに富士山を目指して飛ぶ!  
 
お手元に地図帳を用意して、神奈川の地理なんかツラツラ眺めながら読んでいけば楽しすぎる空想旅行。
飛行機好き、旅好き、芦奈野ひとし漫画好きにももちろんおすすめできる漫画なんですが、実は地図好きにもたまらない漫画だったり…。
  
kabu_isaki03_0007a.jpg
 
横須賀の長井から、霊峰富士山へ。
車でドライブなら半日ほどの距離も、10倍に広がったこの世界では時速180kmで飛ぶ往年の名機パイパー・カブで2~3日の小旅行。
イサキの気楽な一人旅な感じで始まった気もするこの旅も、後方約100kmで怪しげな動きをする女の子2名により、一筋縄では済まない予感が舞い上がる。
 
(以下ネタバレあり。注意)
 
Category | マンガレビュー
   23:50 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。