QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

四畳半神話大系が第一話から面白すぎた件

yojouhann_kousiki.jpg 
(クリックで公式サイトへ) 
 
 
ヤバい。マジ面白い。マジヤバい。


森見登美彦は大好きな作家なんだけど、それゆえに。それゆえに!
放送前は流石に不安を隠せなかった俺なのです。
 
だって映像化するなら「夜は短し歩けよ乙女」じゃねえの? って思ってたし。キャッチーだしリリカルだし。
それに原作の方の「四畳半神話大系」は、もちろん凄く面白い小説ではあるんだけど、いささかモリミー臭の強い、独特の癖の強い作品でもあるので、これをヘタにアニメ化しても原作ファンしか喜ばないのでは、と思っていたんです。
モリミー好きで文庫の解説も務めた「東のエデン」コンビ、神山健二と羽海野チカに「夜は短し~」の監督とキャラデザやってもらった方が話題性あるんじゃないのか?なんて思ってたりもしてたんですが…。
 
 
結果。 
 
  
ノイタミナすげえ!! 湯浅監督すげえ!!!
いやもうマジよかった。すいませんでした!!!最高でした!!!
森見登美彦×湯浅政明がこれほどまで合うとは。
 
第一話からして、かなり原作から改変してるんですが、これが原作のいいところぎゅっと絞って更に拡大した感じ。
30分喋りまくりの「先輩」のモノローグは聞いてるだけでトリップしてくる。
さすが原作者並びに監督をして、「これだけ長い独白・セリフが入ってるのに、有益な情報は何一つ含まれていない作品」と言わしめただけのことはある。

この第一話を見た後だと、「太陽の塔」は少しダウナーすぎるし、「夜は短し歩けよ乙女」はリリカルすぎるかもしれん、なんて思えてきたりして。森見作品アニメ化の最初としては「四畳半神話大系」が、一番上手く森見作品の魅力を伝えられるかもしれない、なんてね。
 
 
しかしホント、すっごく面白かった。
というかCV坂本真綾の明石さんが、原作からさらに300%可愛くなってて困った。
 
yojouhan01_01.jpg
 
yojouhan01_03.jpg 
 
破壊力増しすぎだろマジで…。
一人ビールをコップについで飲み干す明石さんマジ漢らしい。かっこよすぎる。
  
そんで小津が予想通りキモかったのがよかったです(笑) しかし小津はなんであんなに「先輩」を気に入ったんだろうね?小津なりの愛ですわい、なのかい。
師匠が茄子顔なのはびっくり。
羽貫さんは1シーンだけなのにエロくて困ったわい。
 
 
まだ一話ですが会話の端々に、原作ファンにはニヤッとする伏線も打たれてたりして…。
いや、マジで面白かったです。今期で一番好き、これは俺が森見信者ということを加味しても全然言えるね。すごかった。すごいよかった。
 
Category | アニメ全般
   20:55 | Trackback:0 | Comment:4 | 
 
 
 
 
 

煮込み料理は時間がかかることは知っていたはずなのに2010

今日は仕事中に急に煮込み料理が食いたくなって、「よし、今日は牛スジの煮込み作っちゃお!!」と意気込む俺。
スーパー行ったらタイミングよく牛スジが安く売られてた俺。天の采配か。
そんなわけで今、牛スジを煮込み中な俺。
…よく考えたら、牛スジの煮込みって、最低2時間ぐらいかかる料理なことを思い出した俺。
 
はらぺこなう。 
ばかばか俺のばかん。
「てっへへ~。やっちゃった~ん☆」と軽くおでこをコツンと叩いてみても俺の空腹はさらに凶暴さを増しているのであった。
腹減ったんじゃよ…。ビール飲んで紛らわすんじゃよ…。
 
Category | 日記
   20:16 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

江戸川CRを走って水元公園まで

P1040609.jpg
 
めちゃくちゃ天気がいい日曜日。
今日は江戸川沿いの、いわゆる江戸川サイクリングロードをクロスバイクで走ってきました。
臨海公園から出発して、「水元公園」までを目的地に設定。
空は真っ青だし、風は涼しげだし、太陽はポカポカ暖かいし、走ってて笑い出したくなるぐらいの気持ちよさ。
土手沿いにはタンポポなんかも咲いてて、春って感じ。


気持ちよすぎて、水元公園を通り過ぎてしまったことに気付いたのは、かなり後になってからだった…。あわてて引き返す俺。
まあ、なんだかんだで到着。
 
P1040621.jpg 
 
P1040626.jpg 
 
水際にはベンチがたくさんあって、風が気持ちいい。
なにやら今日はイベントがあったらしく、出店やら消防車の試乗やらダンス、工作教室、楽隊なんかもいてかなり賑わってました。
出店でフランクフルトを買い食い。う、うめぇ…。
 
P1040622.jpg

ランチタイム。その後30分ほどベンチでウトウトしてから、また江戸川沿いを帰っていきました。
メーターによれば、今日は大体60kmぐらい走ったみたい。
じんわりとした疲れが心地いいです。風呂上りのビールも最高でした。
今度は江戸川CRのゴール、関宿城まで行ってみたいっすね。いやー、しかし今日は春って感じで気持ちよかった。
 
Category | 日記
   18:16 | Trackback:0 | Comment:2 | 
 
 
 
 
 

ルカリオちょうかわいい

P1040562.jpg

大人になってよかったこと=大人買いができること。
ロストリンクを箱買い。ロストリンクはこはこ箱買い。
俺「ロストリンクください」
店員「はい、1パックで宜しいですか?」
俺「いえ、BOXで」

お子様がなんか「ズルい!」みたいな目ですげえ見てた。ふふふ、大人はズルいんじゃ。


帰って早速開封。
P1040578.jpg 
ゲンガーとアブソル、そしてミュウをゲット。いいね!
P1040584.jpg 

そして伝説ポケモンキタ!これで勝つる!!
開封の時はけっこう興奮する。キラキラのカードが見えた瞬間テンションあがるし。

P1040567.jpg

1BOX、合計140枚のポケモンカード。
またポケカが増えてしまった。これで今、ウチには300枚くらいポケモンカードがあることになるんですが、少し冷静になって考えると、これどうしたらいいんだ。テンションの命じるままに行動するとこうなるという結果。
う~む。よし、甥っ子にあげよう。
 
Category | 日記
   22:01 | Trackback:0 | Comment:1 | 
 
 
 
 
 

ヱヴァ破 プロモ映像を猿のように見続ける

 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray&DVD「プロモーション映像」配信スタート


なんかさ、もう、プロモ映像だけで泣けるんだ…。


リアル14歳の時に放映を見て、人生が変わるぐらい衝撃を受けたTVシリーズ。
あまりにもキツかったEOEの洗礼。あんまりと言えばあんまりな映画ラストに、今までの愛が反転し、すっかりアンチEVA・アンチシンジになってしまったその後。
それでも、やはり忘れられなくてエヴァSSを読みあさったりもした。多分、心の底で愛憎うずまく思いを抱えていたんだと思う。それほどまでに、EVAの毒は強烈だったのだ。


そして10年近くが経って。
記憶も薄れたし、EVAに対する思いも客観的に見れるようになって「若かったなー」と思い返したりもする頃に耳にしたエヴァ新劇のニュース。
今更かよと思いつつも、自分の中のエヴァに対する思いへの義務感と、それと決別するような気持ちで見に行ったヱヴァ序。
劇場を出る頃には、まだエヴァと初めて会った中学生の頃の俺が、そこにいたのだ。

そして焦れるような気持ちのまま2年が過ぎ、ついに公開されたヱヴァ破。
泣いた。
7回劇場に足を運んで、その度に泣いた。
俺はこれが見たかったんだ。
10年近いあいだ俺は心の奥底で、ずっと綾波に、シンジに、救われてほしいと思ってたんだ。そしてそれは、あのEOEで迷子になってしまった俺自身を、救ってほしいと願うことでもあったんだ。

ヱヴァ破のあの展開、あの信念、あの覚悟は。
あのEOE後の10年を過ごしてきた人間ならば涙を流さざるを得ない出来だった。



ブルーレイ、買います。
環境、揃えます。
5月26日、またヱヴァ破が見れる。本当に嬉しい。
 
Category | エヴァンゲリオン
   23:45 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。