QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

【サンデー】新連載は「今日から俺は!」(違う) サンデー18号感想

Scan10963a.jpg 

 

 

新連載の主人公が「今日から俺は!」の三橋に見える件。ワーオ。

あお高がクライマックス! 熱い、熱い夏だったのう。静浜との試合を、早く単行本でまとめて読みたいです。

コナンとケンイチの見開きページで、編集部が仕掛けたトラップとは!?

ハヤテはGW編のエピローグ。長かったですが、「ハヤテのごとく!」という物語において欠かすことの出来ない要素を含んだ、最重要のエピソードであるのは間違いないでしょう。綺麗な終わり方でよかったです。

 

 

(以下、今週号のネタバレあり。注意)

スポンサーサイト
 
Category | 週刊少年サンデー
   23:31 | Trackback:0 | Comment:8 | 
 
 
 
 
 

【ひらかわあや】今週の「國崎出雲の事情」 第十二幕感想

第十二幕 目指せ頂点!! ミス國崎!!?

 

Scan10981a.jpg 

 

國崎屋さんの役者さんは、ちょっと性に対してボーダーレスすぎやしませんかねッ!!

 
Category | 國崎出雲の事情
   23:06 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

【ハヤテのごとく!】綾崎ハヤテの死んだ心とその行方について

hayate_face.jpg 

 

 

ここ最近、ハヤテのごとく!を読んでいてモヤモヤとした何かが出てきたので、メモがわりにまとめてみる。

 

もしハヤテが、女の子たちの気持ちに気づいてるのに、わざと告白できないように、告白されないように、自分が傷つかないように、冷静に冷徹に計算して先回りして行動をブロックしていたら怖いな、と思った。

あの、愛情の欠片も見当たらない両親に、それでもある程度は信じていた両親に、借金の代わりとして自分が売られたとわかった瞬間に何か心の一部が壊れていたとしたら、それも怖いなと思った。

 

事実、ハヤテはその後ナギの誘拐を企むが、20数巻続いた『ハヤテのごとく!』を読む限り、ハヤテのその第1話の行動はとても違和感を覚える。

営利誘拐。金のために、弱そうな女の子をさらう。

ハヤテの行動パターンとしては、ありえなさそうなものに見えるが、これが第1話なんですよね、恐るべき事に。

 

 

 

GW編、アテネを追いかけなかったハヤテ。

いくらラブコメ主人公ゆえの鈍感属性もちとはいえ、先週の話を読む限りアテネの好意と、自分から離れていく意味はわかっていたと思うんだけどなあ。そこらへんは気づいてると思う。

 

あの瞬間、アテネと一緒の未来も、ナギと一緒の未来も等しく、目の前に差し出されてどちらを選んでも不思議じゃなかった。

しかしハヤテは、『アテネ』と『ナギ』の選択肢に対し、『アテネ』を選ばないことで、結果的に『ナギ』を選んだ風に見える。ここの問題点は、ハヤテは決して能動的にナギを選んだわけではないということ。単純にアテネを選べなかっただけじゃないか?

 

だから、読んでいて何となく消化し切れない気持ちが残った。

涙まで流して、自分の気持ちに気づいて、それでも何故アテネを選べない? ナギを置いていけないから? でもハヤテはナギの好意に気づいてるように見えない。あくまで執事とお嬢様という関係を崩さない。

だから、「わざと告白できないように、告白されないように、自分が傷つかないように、冷静に冷徹に先回りして行動をブロックしていたら怖いな」とそんなことを思った。

それに…、『アテネ』を選べなかったハヤテだが、かといって今のハヤテが『ナギ』を選べるとも思えない。ハヤテは何も選べない。どうしてこうなってしまったんだろう。

 

 

愛情が信じられないのか。あるいは裏切られるのが怖い?

光の強さに怯えて逃げる小動物のような、そんな風に見える。

とまで書くと妄想がすぎるだろうか。

 

 

しかしこれまでの暫定最終回、ハヤテは何も選んでいない。スタートラインにすら立っていないように見える。

おずおずと、手を差し伸べ始めようか、迷っているのかもしれない。

しかし最後には、ナギであれ誰であれ、きちんと選ぶ日が来ることを信じたい。

 

「ハヤテのごとく!」は、ハヤテが再生する物語であるのかもしれないな、なんてことをまんが家バックステージと、『木の芽風』を聞きながら思いました。

昨日から風邪が結構ひどくなってて、ちょっとうまくまとまらないんですけど。

 

 

『木の芽風』、本当にいい曲ですね。

 

 

【youtube】 ハヤテのごとく!新ED(4)木の芽風

 

 
Category | マンガ系
   22:56 | Trackback:0 | Comment:4 | 
 
 
 
 
 

熱/フィッシュマンズ「ナイトクルージング」

P1040350a.jpg 

 

外では軽く雨が降っていて、やたら寒い夜。

先週からの仕事の疲れが尾を引いたのか、昨日の夜から軽く風邪気味。いかんいかん。

こういう日は、熱い紅茶にウィスキーを(多めに)入れて暖をとるに限る。

 

 あったか!ホットジンジャーティー by rakurakuda [クックパッド]

 

リンク先にあるように、ローリエを入れると一味違って美味しい。すごく体があったまる。

で、そうやって一人で、風邪ひいて家で休んでいる。今日はずっと。そうするとなんだか優しい音楽が聞きたくなる。そういう時、自分はよくフィッシュマンズを聞いたりする。

 

 

【youtube】 fishmans ナイトクルージング

 

 

高校の頃に、フィッシュマンズ好きの友達が貸してくれたライブCD8月の現状が、僕のはじめてのフィッシュマンズ体験だった。「すごいから」と言葉控えめに渡してくれた友達の言葉は、果たして本当だった。すごかった。今まで聞いてきた音楽の、何にも当てはまらないと感じた。

 

よく覚えているのだが、そのCDをはじめて聴いたのは冬の寒い日で、酷い風邪をひいていたのだ。体温計は38度をマークして、熱のせいで何を食べても味が感じられなかった。

熱でうかされながらも、寝すぎて暇だった僕はテレビを観る体力もなく、何か音楽でも聞こうと、友達から借りて学校のカバンに入れっぱなしだったそのCDをプレイヤーにかけた。

 

 

38度で朦朧としながら聞くはじめてのフィッシュマンズは、その…何と言うか、凄かったです。

まるで地球上から遠く離れた宇宙の音楽を聞いてるような気分だった。何かよくわからないものが、そこで音を鳴らしている感じ。

 

翌々日、風邪が治って学校に行った僕は、その貸してくれた友達に「フィッシュマンズ」というバンドについてもっと教えてくれと頼むのであった。本当にすごかったんだ。

Genre : 音楽 音楽
 
Category | 音楽/youtube
   21:52 | Trackback:0 | Comment:2 | 
 
 
 
 
 

”うおォン”も収録 『孤独のグルメ』ドラマCD第二弾 vol.2 感想

P1040339a.jpg 

 

P1040347a.jpg 

 

 

「孤独のグルメ」ドラマCD vol.2

 

ジャケットは「江ノ島」のエピソードからの書下ろしかな。ゴローちゃん、すげー猫に狙われてないだろうか。これは江ノ島丼というよりゴローちゃんを狙う肉食獣の目ですよ。ゴクリ…。

しかし江ノ島は今回のCDには収録されず。 

ジャケ裏の

『うおォン 俺はまるで 人間火力発電所だ』

『ある男の食への思いが 人々の心を揺さぶる・・・。』

のアオリが腹筋に悪い。無駄にかっこいい。

 

 

vol.2に収録されているのは、

■ 東京都練馬区石神井公園のカレー丼とおでん

■ 東京都渋谷区百軒店の大盛り焼きそばと餃子

■ 東京都杉並区西荻窪のおまかせ定食

■ 東京都内某所の深夜のコンビニ・フーズ

■ 東京都武蔵野市吉祥寺の廻転寿司

■ 京浜工業地帯を経て川崎セメント通りの焼肉

 

で、ボーナストラックが

■ 東京都武蔵野市吉祥寺の廻転寿司 ハードボイルドver

■ 久住昌之の一人芝居:「孤独のグルメ」優柔不断男・知らない街編

 

 

今回も「原作を忠実に再現」、といった感じで、ファンにはたまらない出来。

小山力也さんが演じるゴローちゃんは、今回もいい味だしてます。力ちゃんがやる井之頭五郎は、基本的に結構テンション高めで面白いですよね。

 

 

(以下、ドラマCD感想)

 
Category | マンガ系
   18:09 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。