QLOOKアクセス解析
 
 
 
 
 
 
 
そこまでよ!!全員、銃を捨てて自分が考える最もセクシーなポーズで両手をあげなさい! 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

盛岡行ってきました。

土曜日

朝もはよから新幹線に乗るために我々3人が集まったのは大宮駅。

 

今回の目的はわんこそば。個人的には100杯を越えたいと思っていますが、さて、どうなることやら。

予約は日曜の昼12時にとっているので、今日は遠野や盛岡なんかを観光しつつ明日に備える感じ。

旅のメンバーはmasaくん(マスター)とyukiくん(プロデューサー)。yukiくんが今朝の6時まで飲んでたらしく、やつれていました。おい。

 

若干の不安を抱えつつまずははやてで新花巻駅まで。

あとはレンタカーを借りて遠野まで。yukiくんは酒臭いので運転しないでください。

残されたmasaくんと僕はなかなかのペーパードライバーだが、まあオートマだし何とかなるだろ。

一旦、花巻市内まで行きお昼を食べることに。県外には殆ど流通していないという幻の豚、「白金豚」を食すべく、その白金豚ブランドの直営店「ポパイ」へ。

 

P1010548.jpg   

 

ポークソテーを注文しましたが、これは美味しかった。マジで。

柔らかいんだけど歯ごたえのある肉って感じで、そして甘い! 甘い…。

ソースも肉のうまみを引き出してて大満足。すごいなー白金豚。東京でも売ってくんないかなー。

 

 

お腹も満たされて、あとは遠野までドライブ。rabitbikeさん、行きのほうを運転しましたがこれは気持ちよかったです。

1時間半ほどでしたが、これがかなりのドライブにうってつけの道で楽しかった。

景色が綺麗で、信号が少なくて(30分くらいずっとなかった)、車が少なくて(GWだよね今?)、すいすい行けるのでスピードオーバーに気をつけなければいけないほど。

 

P1010573.jpg  

 

さすが東北。まだ桜が見れます。

 

遠野ではカッパ淵・遠野ふるさと村・続石なんかを観光。

P1010650.jpg 

ふるさと村は昔の農村が再現されてたりして面白いです。畳や縁側、囲炉裏なんかがあり、そこで「座敷わらし」ごっこや「勝手に家に上がりこんで飯を食べる妖怪」ごっこ等をして遊ぶ。楽しい。

 

遠野から花巻まで、またドライブ。その後電車で盛岡まで移動し、後はお楽しみの地酒や肴を頂く按配ですわい。

だけど、この後まさかあんなことになるなんて、僕は知る由もなかったのです…。

 

P1010755.jpg 

 

疲れた体にビールが染みる。

さらに地酒は文句なく美味かったです。とくにあさ開!フルーティで飲みやすくて、まさに染み込む美味さですよ。

うめえうめえ言いながら飲んでいたら、どうもピッチが早すぎたようで、rabitbikeさんいつのまにか意識を失う。うわー、やっちまった…。

意識を失った後は覚えていないんですが、どうやら友人2人が僕の恥ずかしい写真やムービーを撮っていたらしく、後で見させてもらましたがコレひどいね

なんで俺パンツマンになってるの? 「どっちが上でどっちが下かわかるまい!」とか言っちゃってるし。もう最悪ですよ。(一応ホテルの部屋の中でやっているようだ。よかった店とか外でやらなくて)

 

酒の〆に冷麺を食べに行きましたが、僕は1杯全部は食べれそうになかったので2人が注文したものをちょっと貰いました。でもうまかったなあ、あの冷麺。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

日曜

朝、みんな死んでる。

俺が死んでるのは分かるけど、何で他の2人も死んでるんだ。意外と地酒のダメージはみんな均等に受けていたようです。

チェックアウトぎりぎりまで粘りつつ体力回復に努める僕ら。先生! yukiくんがピクリとも動きません!

 

そんなこんなでコンディションは決して「OK!」とは言えない状態でわんこそばへ。

今回、わんこそばを食べるのは東屋さんの大手先店。県庁の近くに店があるので、行く前に石割桜を見物。

  

店に着くと、既に勝負の熱気が。さすがGW、かなりのお客さんが入ってました。

席に通され、説明を受けた後いよいよわんこそばへ。いやがおうにも気合が入るぜ。

冷たいそばが来るのかな、と思っていたんですが、意外にも暖かいんですねわんこそばって。

僕ら3人で1テーブル。そして給仕のお姉さんが一人ついて、それぞれのわんこにそばを入れていくスタイル。

出汁のきいた少量の汁と、一口程度のそばがわんこにポイポイ放り込まれていきます。

以下、時間経過とその感想

 

1杯目 : お、ナイスそば。もっとくれ。

10杯目ぐらい : まだ全然イケるわ。というか食ってるうちに腹減ってきた。

30杯目ぐらい : 結構食べたな。

40杯目ぐらい : だんだん蕎麦の出汁の味に飽きてきた。薬味をそのまま食べて紛らわす。

50杯目ぐらい : 結構お腹いっぱいになってきたんですけお…。

60杯目ぐらい : 平均はクリアしたから…、もうよくね?

80杯目ぐらい : ヤバイヤバイ。そばヤバイ。

90杯目ぐらい : ここまできたからには100杯行く! しかしかなりキツい…。

99杯目 : あと、1杯…。

100杯目 : やった!!俺はやったぞ!

101杯目 : え、もういいですよ。100杯食べたし。

102杯目 : だからいいですって。鬼ですかアンタは!?

 

最終的に102杯まで食べました。もう、とうぶん蕎麦はいいや。

 

P1010832.jpg 

P1010836.jpg 

 

証拠写真。

かなりお腹いっぱいになりました。実際、夜になってもお腹いっぱいだったし。

ちなみに我がチームの誇るエース、masaくんは123杯食べました。

さすがmasaくんッ、そこに痺れる憧れるゥ!(AA略)

 

 

その後は小岩井農場へ。

ミルクとジェラードをいただきます。甘いものはね、べ・つ・ば・ら☆ (イラッ)

しかし甘くて美味い牛乳だったな。

 

P1010876.jpg 

 

一本桜も鑑賞。

その後盛岡駅に戻り、新幹線で帰ってきました。

いやー、楽しかったね盛岡。街並みも綺麗で、北上川と開運橋やら、そこかしこにある年代を感じさせるような建物とかもあり風情のある街でした。

これから行く人は、地酒を飲みすぎないように気をつけていくべし。盛岡の夜は…、危険だ…!(自業自得じゃないか)

わんこそばも一生に一度は体験しとくべきかも。楽しいですよ。

 

 

[日記] [旅行]

スポンサーサイト
Genre : 旅行 国内旅行
 
Category | 日記
   19:18 | Trackback:0 | Comment:2 | 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

rabitbike

名前 rabitbike
東京在住

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
メールフォーム
 
 

name:
mail:
title:
text:

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
 
リンク
 
 
リンクは御自由にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。